丸沼高原王スキーj場 平成20年9月27日(土)雨 28日(日)曇り
もう9月も後半。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもんです。今週は土曜日から一気に寒くなりました。昨日までは30度近くまで気温が上がったのに、今日は下界でも23度の予報です。今日は早めに出動しようと思っていたのですが、昨夜遅くまでパソコンと格闘していたため、目覚めたのは9時でした。いやいやそれにしても涼しい朝ですなぁ・・・外はまるで真冬のような風の音がしています。こりゃ山は吹雪だろうってな感じだよ。実際赤城山」を見ると、怪しげな雪雲に覆われていました。え!マジ吹雪?と現地に問い合わせしてみると、FSちゃんが来ているので雨だそうです。でも日光白根はまさかの雪だったらしい。

ということで、のんびりと出発いたしました。10時を過ぎると道も混んできます。到着は1時ちょっと前でした。遅い到着でラッキーだったのは雨が止んでいたこと。早速準備を始めてゲレンデへと向かいました。でも今日は混んでます。たぶんこの週末が今シーズン最高の人出でしょうか?なんとレッスン班が10組も入っているとのことです。こうなったら最後の2時間が勝負ですね。でもなかなか空くことはありませんでした。
そして私の足も絶好調、ってことではないですが、痛みがありません^^ こんなことならたとえ雨でも早くから滑りたかったなあ。今日はちょっと気持ちよく小回りができました。でもまだ3級くらいかな?1級までにはあとどれくらいかかるんだろう・・・ 調子付いて2時間目いっぱい小回ってました。周りの人からも「ずいぶん動くようになったね」って励まされ私的には上機嫌でした。

楽しいとますます意欲がわいてきます。あと2時間くらい滑りたかったけど、時刻はリフト終了の4時半です。それに雨も降り始め、寒さが増してきました。ま、いいかまた明日もあることだしね・・・

今夜はお泊り組みはほとんどいません。寂しく2人だけで湯治に出かけました。ここ1ヶ月ほどの定番は「岩蔵リゾートホテル」です。いつ行ってもほとんど貸切状態で入浴可能です。今回も広いお風呂を独り占めしてきました。


そして翌日。朝方までは雨は降っていたようですが、目覚めた頃にはすっかり止み、思いのほかいい天気でした。今日も続々とスキーヤーが集まってきます。毎週来ていると、デモの方々とも顔見知りになり、お互い顔を合わせば「おはようございます。今日は混んでますねぇ」と挨拶を交わすことができるようにもなりました。一度たりともレッスンに加わったことは無いのに、こうやってお話できるのってかなり嬉しいですね。

いつものことながら、テラスは定位置をキープ。そしてポールポジションも無事にゲット。でも私のテンションは何故か上がらず、ちょっと出遅れてからのスタートとなりました。昨日までは調子良かった足ですが、今日は寒さのせいか、少し痛みを感じてます。

ここで余談なんですが、先日のテレビ番組での話です、将来の夢は何でしたか?という問いに、あるアナウンサーが答えてました。彼は幼少の頃、スキー選手のキリーに憧れスキー選手を夢見て真剣に取り組み始めたそうです。でも練習途中で足を骨折し、滑れない苦しみからスキーを断念しちゃったそうです。という話を聞きました。まぁ彼にとってはまだ、スキーにのめり込む前の出来事だったのかもしれない。でも私はもうどっぷりと浸かってます。骨折ごときでスキーはやめられない。私の周りにも、何度となく靭帯切ってるのに滑っている人もいる。それから私の知らないたくさんの人達からも 「足の具合はどうですか?」 「骨折したって聞いたんだけど、普通に滑っちゃって大丈夫なんですか?」 とか色々と心配して頂いちゃったりもしています。そんなひとつひとつの言葉が、今はすごく嬉しくも思い、励みにもなってます。つくづく仲間っていいな・・・って感じてます。だものやめられないよねぇ〜

なんちゃって、少しマジな書き込みになってしまいましたが、半年のブランクを克服するためにも、今シーズンもより一層の努力は惜しまないで滑りたいと思ってます。この夏はリハビリ程度で終わってしまいそうですが、また一から出直しということで、流行り言葉じゃないけれど 「改革」 を目指して頑張っていきます。

なんか余計なことばかり書いてしまったかな? 
そして今日も終了間際まで滑ってきました。でも最後の最後でひょいと内足をとられ、痛恨の転倒(><)まぁ勢いはなかったので大したダメージはありませんでしたが、突き指をした。プラスノーで転倒するとどうしても指やられちゃいますよね。三角形の芝目に指が入っちゃうんですよ。これで3度目です。でも足は無事だったのでホッとしました。

もう来週は10月です。あっという間にこのゲレンデも真っ白になるんだろうな・・・

お知らせ  平成20年9月26日(金)
2週間ほど前に長年愛用していたパソコンが死んでしまいました。治すのにも時間がかかりそうだし・・・治したところで老朽化してるし・・・新調するには余裕がないし・・・ということで急遽知り合いから古いPCを借りての更新です。なんと今時ウィンドウズ98なんですよぉ(><)でも無いよりマシだよね。

なわけで、2週間日記の更新ができませんでした。でも2週とも丸沼へは行ってましたよ。すぐに書かないと忘れてしまうのでもう記憶が定かではありませんが、覚えていることだけ書いておきます。

先々週は14日(日)と15日(月)の2日間滑ってきました。そろそろメチャ混みする時期に入りましたが、この連休は去年から比べるとずいぶん空いてたような気がします。まぁ時間によっては15分待ちって時もありましたが、覚悟の上だったにので苦痛ではありませんでした。私の足も大分良くなってきたので、少しずつ楽しくなって参りました。お医者さんには決して言えることではありませんが、私にとってはいいリハビリになっているのではないかと勝手に解釈しております。

そして先週は21〜23日のい3日間滞在いたしました。でも初日は寝ずに行ったので、着いた早々に爆睡してしまいました。目覚めた時にはすでに午後2時をまわっていました。お天気が良ければ速攻出動したんだろうけど、生憎雨なんで滑る気力はまったく失われてしまいました。でも翌日はたくさん滑りましたよ。飛び石連休だったので22日は平日だし・・・リフトは待ちは無いし・・・今サマーシーズン初のフル稼働ができました。
秋分の日の23日は思いのほか空きました。今日は仕事の人が多かったのかなぁ?まるで平日のような一日でした。

話は飛んでしまいますが、先日久しぶりにハイヒールをはきました。慣れないもんだからいきなり路上で大転倒(><;
幸い骨折した足は無事だったんだけど、膝っ子増に大きな擦り傷つくってしまいました。今日はそっちの方が痛かったです。

プラスノー終盤にきてやっとスキーらしくなってきたかな?ってところですが、ちょっと小回りも出来るようになってきたので、次回からはもう少し思い切って滑ってみようと思っています。

丸沼高原スキー場  平成20年9月7日(日)くもり時々晴れ一瞬雨
本日はよこてぃとビッグママにて6時半の待ち合わせ。出発時刻までは随分時間はあるけど、一度寝ちゃったら起きる自信がなかったので、待ち合わせ場所で寝ることにしました。しかし、ビッグママ役場は朝早くからとっても騒々しい。とてもゆっくり寝る雰囲気ではありませんでした。どうやら今朝は朝市が開催されるようだ。こんなんだったら目覚まし3個かけてお家で寝てくれば良かった。

結局オールでのスキーとなってしまいました。寝ずに遊ぶのは昔から慣れっこなんですが、現状では悩みがひとつ。それは浮腫んだ足が戻らないこと。きっと今日もブーツがキツキツなんだろーな・・・でも運転手さんがいてくれるので、それだけでも救いです。とっても失礼なんですが立て膝ついて、現地まで運んでもらいました。感謝。
今日の丸沼は、とりあえず晴れてます。まぁ山の天気は女心だから、どう変わるかは解りませんけどね。

もう9月ということで、今まで休んでいたスキーヤーもそろそろ芽吹く頃。毎年9月に入ると一気にお客さんが増え始めます。やっぱり朝からレッスン班が次々と現れました。GOさん、ENMさん、さぶちゃんJr、NSMRさんと、生徒さんをたくさん連れて来ています。中でもNSMRさんの班はバス1台の大人数でした。某スキークラブのレッスンだったようですね。私は1度だけしかデモレッスンって受けたことないけど、生徒さんの顔ぶれを見ると、毎回同じような人達が集まっています。皆さん個々に好きなデモがいるようです。
でも教える方も大変だよな〜。生徒さんのレベルが違い過ぎるって感じです。
そんなわけで、今日も混むのではないかと予想していましたが、意外や意外。リュージュがフィニッシュしてしまったせいか、リフトは空いてます。
そして私も今日は久々のポールポジションからスタートいたしました。まだ足が浮腫んだ状態なので、10分程でシビレてきましたが、痛さは無い。それだけでも大きな救いです。でも・・・やっぱり滑り方忘れてる(><; 悔しい・・
そんな時、KKさんが優しくアドバイスしてくれました。「思い切って小回りしてみたら・・・稼動域が狭まっているみたいだから、徐々に動かした方がいいよ」ってね。実際痛みは無かったので思い切ってトライしてみました。まだまだ納得は出来ないけど、なんちゃって小回りは出来ました。うれしかったなぁ・・・次回もガンバろっと。