丸沼高原スキー場 平成18年11月26日(日) 晴れのちくもり
今シーズン3度目のスキーは、またまた丸沼です。
今回は久しぶりにヤポンと待ち合わせての出動です。相変わらず彼らの出勤は役場に6時と早い!たぶん今日もメチャ混みなんだから、お昼出勤でもいいかな?って一瞬思いましたが、ま、たまには一日たっぷりと楽しんでみるのもいいでしょう。しかしなんでこんなにも馬鹿なスキーヤーが集まるんでしょうか?根利を越え国道に出た途端スキーヤーらしき車が次々とお山に向って行きます。まあ何台かは日光へ抜けるかな?と期待していたのですが、この10台ほどの集団は全て丸沼駐車場に入っていきました。もちろんセンターハウス前は満車。その上の大きな駐車場へと誘導されました。シーズン中ならここからゲレンデは近いのですが、ブルーコースがクローズとなると結構ツライ。
この時期だから文句はi言ってられないが、お家を5時20分に出たのに第2駐車場かよ!ちょっと早すぎたのね。お家を8時に出ればセンターハウス前への駐車は可能でしょう^^ さてさて、混んでるようだけど行ってみますかねぇ。おぉっと。。。ヤポンのメンバーは車から出る気配無いですよ。「混んでるからちょっと様子見てから行くよ」とのことだ。ではひと足お先に行っちゃいますよ。と、私とよこては二人仲良く、ゲレンデに向いました。
去年の今頃は4コースオープンとなっていたのに、今年は明らかに雪降るの遅いです。それに暖かいよね。今月12日に早々と1度だけ降ったようだけど、もうその残雪はほとんど無くなってしまいました。連日降雪機をフル稼働させ、やっと今日、コバルトコースがオープンしたようだ。まあ3コースあればいくらか空くかな?
ところが今日もハンパじやなかった。最初のイエローリフト20分待ち、次のバイオレットリフトも20分待ち。ひえ〜結構混んでるね。とささやきながらひたすら待った。しょうがないよね、これを覚悟で来たんだから。まあ朝のうちだけだよ、すぐにバラケちゃうから。と我慢してバイオレットを何本か滑った。そろそろイエローリフトも空いたかな?と戻ってみれば、えぇーー@@ さっきよりはるかに混んでる。この時は待っても待ってもいっこうに進んでる気がしなかった。ピーク時は10時から10時半でしたね。この時点で午前中は諦めて、早お昼にしました。
ところで今日のバーンですが、若干固めではありましたが、降雪機さんが、樹木も凍りつくほど一生懸命稼動してくれたおかげで、半分位は柔らかい雪が乗っかってました。それから講習組がたくさんいましたよ。ほとんどOGASAKAウエアーの見るからに上手そうな集団があっちこちで立ち止まっていました。結局リフト待ちが苦でなくなったのは2時を過ぎてからでした。さーてそろそろ気合入れて滑るか!って思ってはみるんだけど、まだ身体がスキーに対応してないようで、滑っていてもイマイチ気持ち良くない。なんでまた一からやり直しなんだよぉ・・・と不完全燃焼のままズルズルと終わっちゃいました。
まだ3回目だからしょうがないか!とたしか先週も同じこと言ってましたね。このペースだと取り戻すのに10回くらいかかりそうです。それはまあどうでもいいんだけど、とにかく雪降らないことにはねぇ。この調子だと岩鞍のグランドオープンも危ういかな?。今お外は雨です。岩鞍はどーかひとつ雪でありますように。
あ、因みに本日の滑走可能コースは、イエロー、バイオレット、コバルトコースでした。

丸沼高原スキー場 平成18年11月13日(月) 晴れ
もうすでに何箇所かのスキー場がオープンしています。が、オープンはしたものの、まだ人工雪なのでどこも雪不足です。丸沼のライブカメラを見ても、下地がハッキリ写ってます。滑りたいけどあの状況じゃちょっと考えちゃいます。今日のスキーは中止だな。って思ってた矢先、日曜日に行った人の貴重な情報が入りました。なんとスキー場は大雪だったらしい。そっか、下界も寒かったもんな〜

ということで、今日は迷わず丸沼行き決定。見て見てこの雪景色。昨日20cmほどの自然雪ありです。
道路の状況はもうほとんど融けてましたが、丸沼のペンション街あたりからはまだ多少の雪がありました。
本日のお天気は快晴。気温は到着した10時半でプラス2度。まだ上がりそうです。ウエアーは春仕様だな。
しかし平日だというのに混んでますなぁ。まあ土日と比べたら半分位だけどね。地元中学生のスキー合宿があったようで大勢のレーサーが来てたのが混んでる原因でした。では天然雪のゲレンデへGO!
前回はコースの幅も狭かったので飛ばせる状況ではありませんでしたが、今日はイエロー全面滑走可能って感じです。まああんまり端っこの方はヤバイけどね。久々に大回りが出来そうです。しかし・・・大回りの仕方忘れた(><; なんだか足に力が入らない。どーやって滑ってたんだっけ?午前中はずっと悩んでました。そしてふとひらめいた。エッジングのタイミングが遅いんだ。
そして午後には何とか感覚がよみがえってきました。しかしまだまだ「気持ち良〜く」、ってわけにはいきませんでした。まあ、まだ2日目だからこんなもんか!と言い聞かせ、無理して怪我しちゃまずいのでこんなところで止めときました。しかし今日はお天気良すぎ。せっかく降った雪ですが、みるみるうちに融けてきちゃいました。
今週土曜日にはバイオレットコースもオープンするようですが、今月中にあと2〜3回天然大雪が降ることを期待いたしましょう。もうすぐ岩鞍もオープンです。そーいえば去年は12月8日にプレオープンしてるんだよね。今年も12月9日にはホームゲレンデで滑りたいもんです。

さて次回はどこへ行こうかな?

丸沼高原スキー場 平成18年11月3日(金) 晴れ
遂に今シーズンも来ちゃいましたよ。秋晴れの清々しい文化の日、丸沼高原スキー場は無事にオープンいたしました。またこれから半年の間、皆さんお付き合いの程よろしくお願いいたします。

本日の出発は7時15分。毎年恒例ではありますが、紅葉見物を兼ねた、の〜んびり初スキーです。まだ初日なので二人とも戦闘モードにはほど遠いって感じ。
こんなに暖かくちゃ、まだスキーって気分じゃないですよね。世間ではもみじ狩りの真っ最中ってことで、吹き割りの滝周辺は人だかりでした。
そしてここ丸沼でも、ロープウェイ山頂にできた、足湯を目的に来てた人も半分位はいたのではないでしょうか
毎年この時期はもの凄い混みようなんですが、中では初日が一番空いてる気がする。でも今回は3連休となった為、すでに沢山の人が集まっています。私たちが到着する前は、もっと混んでたらしい。まだバスが出てないだけマシですが・・・
あまり混んでたら滑らずに帰ろうね。なんて言ってたんですが、やっぱりここまで来ると滑らずにはいられない。まぁ2〜3本滑ればいいか!って感じで早速着替えてゲレンデへ向いました。

今年も顔なじみの方々が沢山来てます。半年ぶりの再会ですが、そんな気がしない。中にはひと回り成長した人もいましたけどね。
さてそれでは初滑りといきますか!時刻は10時半。最初のリフト待ちは15分くらいかなぁ?でも途中でじゃんけん大会なんてもんが開催された為、結構空きました。バーンの状態は、すでに凸凹していましたが、雪質は悪くない。ちょっと中途半端な荒れ方でしたが、安全第一で滑りました。こんな狭いコースの中を、これだけの人が滑ってるんだもん、危険極まりない。最初ッから怪我しちゃ寂しいですからね。

そしてお昼になると、ゲレンデはめっきり空きました。レストランはメチャ混みかな?って思いきやそうでもない。お天気がいいから野外でバーベキューしている人も多かったからだろう。
私達も適当に休憩をはさみながら、結局10本くらいは滑ったのかなぁ?午後2時を過ぎると、リフト待ちはほとんど無くなり、コースにもコブのラインが2本完成。やっぱりねらい目は午後でしたね。初日ということで、朝から来ていた人は、もう帰っちゃったのでしょう。この時期のお勧めは、遅出遅上がりですよ。

ということで、今シーズンも無事に初滑りを終えました。次回はどこへ出没しましょうか・・・?丸沼はこの先メチャ混みするだろうし、軽井沢、苗場はつまんないし、かぐらがオープンするまで待つしかないのか!
では、本日もお疲れ様でした。またどこかのスキー場でお会いいたしましょう。

2006〜2007シーズン年パス到着 平成18年9月22日(金)
本日、やっと手元に届きました。本当は20日に届いてたみたいなんだけど、不在で受け取れませんでした。
今シーズンも昨年と同じシステムで、日付シール貼るようです。(めんどくさいねぇ〜)
去年からナンバーのところがバーコードになっちゃったので、せっかく早く申し込んだのにあんまり意味無い。
あのナンバー結構楽しみだったのになぁ。

でもね、最近は同封されてくるパンフレット見るのが楽しみなんだ。今回も私たちが大勢で載ってるという噂だったのでワクワクでした。
その噂のパンフレットがこれです。
因みに表紙はこれ。よーく見ると見覚えある人物が。
これは昨年のグランドオープンの日。まいたけ汁すすりながらワイワイやってた時の一コマですね。
今年もまた、まいたけ汁食べに12月9日、出動できればいいなぁ。早く雪が降ることを祈りましょう。