みつまた・かぐら・田代スキー場 平成17年4月29日(金) 晴れのち雨&霧  積雪240cm
今年もラストスパートのゴールデンウィークに突入いたしました。あと何回滑れるのだろう?数えてると寂しくなるから止めておきますが、今日はかぐらシーズン第2弾です。6時にサチを迎えに行くわけでしたが、コーヒー忘れたことに気付きUターン、15分遅れとなってしまいました。遅れを取り戻すため (無理して脱線しちゃだめよマンション突っ込んじゃうから) 高速道路を使いました。お弁当持参なのでコンビニはパス、思ってたより早く8時20分に現着しました。駐車場の感じでは前回よりは空いているようです。

ちょっと薄雲があるのは気になりましたが今日も青空が広がってます。
40分かけてやっとかぐらのゲレンデに到着いたしました。そしていつものところに飲み物を雪に埋める作業をしていると、なんと長岡の渡辺一樹?ぷくちゃんが登場いたしました。ペンがなかったのでサインをもらうことはできませんでしたが、写真は撮っておきましたよ。毎年ここではいろんな出会いがありますねぇ。じゅんちゃんみたいにここでしか会わない人もいるし。

さて荷物を置いて身軽になった私たちは、まずかぐらゲレンデを1本滑り、続いてジャイアント。今日の目標は磁石入りの板を見つけることなので、急斜面、深コブでは無理ですが、できるだけストックを突かずに滑ろうと努力いたしました。
ノンストック効果が出たのは3本目に滑ったテクニカルコース、まだ小っちゃい磁石でしたが最後の急斜面も恐怖心無く、かなりいいイメージで滑れましたよ。ただ凄く疲れるので、持続性はありませんでした。
3本滑り終えたところでメーメー団、いや今日は脱皮してるので大泉SC&ぷくちゃん達と合流しました。

何だか天候が怪しくなってきましたよ。さっきまであんなにいいお天気だったのに、かぐらは一気に雲の中に入りホワイトアウト状態です。もうお昼も近いことだし午前の部はお終いにしましょうということで、いつものオープンテラスへ向いました。でもこの天気じゃオープンしてない方がいい。1階の屋根付きフロアーに移動しました。外はこのとおり←真っ白です。
前回足りなかったので今日はたーくさん玉子焼作ってきたけど、7名しかいなかったので余っちゃいました。みんなほろヨッパになっていい調子なんですが、天気は相変わらずで滑る気はまったく無し。でも誰が言い出しっぺかわからないけど、「ここ滑ろう!」のひと言で噂の「ぷくりんぐ」が始まりました。どんな遊びかは後ほどかおりんからムービー付きで発表があると思うのでここでは内緒にしておきます。とにかくおかしくて、いい大人が腹抱えて大笑いしました。この遊びは腹筋と足腰強化には最適だと思います。どうやら今日はこちらの方がスキーより盛り上がったみたいですね。一番はしゃいでいたのは皆さんお察しのとおりサチでした。サチと言えば今回はかなり笑わせてくれましたよ。みこくトンネルではありません、みくにトンネルです。熊のくんせいではありません、熊のはくせいです。極めつけは「貞子化」したサチ ベストショットです。

そんなんで、かなり健康的なお昼休みを過ごしました。でも依然としてかぐらは雲の中です。このまま終わるのも寂しい気がするので一行は覚悟を決めて再びゲレンデへと出動していきました。
今まで「ぷくりんぐ」群馬支部普及委員長おちゃめなぷくちゃんでしたが、ゲレンデに戻れば渡辺一樹に変身しちゃいます。みんなのリクエストした滑りは完璧にこなしてくれましたよ。キョンシー滑りも、フォールラインに向って飛び込むC難度のぷくりんぐ滑りも。最後は真面目にスクーリングしてもらいましたが、お昼休みに体力を使い過ぎ、みんなヘロヘロになってましたので、ポッキーくんにならないよう、ほどほどにして終了といたしました。ここでは下山に要する体力も残しておかないといけませんから・・・

結局午後も霧は晴れないままでしたが、今日もたくさん遊び楽しみました。ご一緒の皆様お疲れさま&お馬鹿さまでした。

みつまた・かぐら・田代スキー場 平成17年4月24日(日) 快晴  積雪240cm
先週岩鞍ファイナルだったのに、今日はかぐらオープンです。ここはちょっと遠いのが難点で、今朝の出発は5時(早ッ!)でした。久しぶりに運転手さん付きのVIP待遇。さすがにかぐらとなると一人で運転して行く気にはなれません。途中ひろメーをピックアップして、上武→R50号→R17号経由で8時ちょっと前にみつまたロープウェイ乗り場に到着しました。今年はこちらも雪多かったみたいで苗場スキー場もまだこんなに雪残ってました。別に時間合わせしたわけでもないのに現着時にはヤポン車、大胡車、私たちのVIP車が偶然にも3台連なりました。みな考えていることは一緒みたいですね。ということで、早くも10名集結です。
今日は100kgさんも、ひと足早くサンライズスキーを楽しんでるはず。もちろん主のS根さん、メーメー2組のつがいも来ています。目的地のかぐらゲレンデでは16名の大所帯となりました。

真っ青な空、眩しい太陽、風ひとつ無い最高の春スキー条件が揃った今日のかぐらです。まずは荷物を降ろし、ジャイアントコースから滑りはじめました。さすがに積雪240cm茶色くなってるところはありません。雪質も上々、只いつものことだけど休日は9時をまわったら整地はありません。1本目からコブまたは不整地です。ヤバ!、先週ほとんど滑っていないので足が動かん!
フーフーしながら足慣らしして、メインゲレンデへ。ちょっと元気出て来たところでテクニカルコースへ行ってみました。するとやっぱり居ました「ぶなの木学級」生徒さん。35トリオの一員Kタローさん&ヘルメッツ2名。昨日はたくさんいたようですが今日は寂しく3名だけでした。電車ごっこはまた次回ということで!

そしてお昼はいつものオープンテラスです。今日も先行場所取り班がしっかりキープしててくれました。おかげさまで貸切です。でもここは日当たりがいいなぁ・・・まあ日陰だと寒いので何の文句はないのですが、こうでもしないとお顔真っ赤かになっちゃいます。しかしここから見る景色は最高です。八海山も見えました。
あ、忘れてた!かぐらと言えば久保田の「ジュンちゃん」今年はどうしたかなぁ?と1年ぶりに電話してみました。期待どおり来てました。(午後めでたく再会)

そして岩鞍同様2時間休憩の後、一向は田代ソフトクリームツアーに出かけました。ここで一組2名の合流がありました。本日初対面なんですが、メーメーのネットモダチ「夢生ネエ&ぷくちゃん」です。ソフトクリームツアーは17名の参加者を募り大盛況でした。このぷくちゃんなんですが、ただものではない!どこを滑ってても板と雪面が離れないの。「どうして?」って訊ねたら「板に磁石が入ってるの」って言ってました。どこに売ってるのかあとで聞いてみましょう。
田代まで行って、ソフトクリーム食べて戻って来ただけなのに旅行って疲れるワー。時刻もあっと言う間に3時をまわっていました。かぐらに戻るとあと数分でリフト終了です。荷物も置きッパだし、ドリンクボトルも埋めッパだし、回収しに急いで最終リフトに乗りました。最後は荷物を背負ってのコブ斜面。磁石入りの板が欲しかったらストック突かずに滑るといいよってぷくちゃんが言うので、最後の斜面が緩やかになったところでちょっとだけチャレンジしてみました。確かに身体が浮かないので常に雪面に触れてる気がする。今シーズンかぐらでの課題はこれだ!と目標が決まったところで本日は残念ながら終了です。何だか滑り足りないような気がするのですが、足はそれなりに疲れてました。
そして本日も全員無事に午後5時下山いたしました。昨日今日と連チャンしてグッタリの人もいたので、アフターのミーティングはコーヒーブレイクのみでお終いになりました。「それでは皆さんまた来週」ってお別れしましたが、何故か大胡の「天竺」でまた再会。ここでも14名集合して盛り上がってしまいました。飲んでもないのにみんなの顔はほろ酔った感じでした。顔痛ッ!! そんなわけで今日も一日お疲れ様でした。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 ファイナル 平成17年4月17日(日) 晴れ  積雪180cm
とうとう最後です。ラストにふさわしく見事な快晴です。今年は岩鞍クローズまで全面滑走可能という雪多き年でした。

今日は最後ということで、今シーズンお世話になった方々に感謝の意を込め「ファイナルヨッパ」と題し、打ち上げバーベキューを企画いたしました。昨日はその準備の為、岩鞍へ来ることができませんでしたが、何やら大変な空模様だったようですね。雨、雷、そして吹雪きと目まぐるしく変化したようです。でも今日はすっかり回復したようで良かった。バーベキューするにはちょっと風が強いかなぁ・・・なんて贅沢は言ってられませんよね。
今朝は6時半に大間々役場集合。集まった人数は6名でしたが、ちょっと遅れて「飲み・食べ」目的のいくちゃんとぴよぴよくんも久々に登場しました。8人なので通常なら2台で済むところ今日は荷物が目一杯な為2名ずつ乗車の4台にて出発いたしました。

現着するとまずは居酒屋前に荷物を降ろし会場作りを始めました。予定では30名ほどの宴会になりそうです。宴会場は去年はまったく雪はありませんでしたが、今年はまだ1メートル近く残っています。そして会場設置後、さわやかで遭遇したポッキーくんとメーメー団、駐車場で待ち伏せされたY田さんも一緒に2005シーズン岩鞍最後のゲレンデに出動しました。
まだたっぷり雪はありますねぇ。この状態で終わってしまうのは何とももったいない気がします。週末だけでも営業してくれないかなぁって誰もが思ったことでしょう。女子国沢から始まり、チャンA、西山のとちの木と滑りましたがこの時期にしてはとても滑り易かったです。そしてやっぱりぶなへは挨拶に伺わないといけませんね。時刻も丁度10時、ぶなの木学級の授業開始の時間です。現着すると既に数名の生徒さん達が集まっていました。ぶなを1本滑り卒業記念の写真撮影。今日のぶなも柔らかくてとっても滑り易い状態でした。これなら10本位はいけそうですが、私とサチ、チーフは宴会準備があるので寂しいけどこれにて下山となりました。今シーズンのフィニッシュはミルキーウェイでした。
さてとそれでは本日のメインイベント「ファイナルヨッパ」を開催いたします。参加者はぶなの木学級、大泉スキークラブ、ヨッパ団、メーメー団、チームSSK、大胡スキー同好会、ヤポン等から総勢40名位になりました。当初は30名位って思ってたので、あまりの大人数にちょっとあせりました。こりゃビールが足りないよ!って心配しちゃいましたが、さすが生ビール担当のヨッパ団員おやかたは抜かりありません。あれだけ飲んでも余るほどの生樽持ってきてくれました。これも影の応援「酒屋のしょーちゃん」のご協力あってのことだと思います。(しょーちゃん見てる?感謝してるよ!また来シーズンも一緒に滑ろうね)って個人的なコメントになってしまいましたが、去年までまったく知らなかった人達がこうして乾杯できることっては素晴らしいことだと思います。
それから、このファイナルヨッパ開催にあたって一番に感謝したいのは、この場を提供してくれた上に、日本酒まで差し入れて頂いた「うめでん」さんです。今シーズンもかなりお世話になっちゃいました。こんな場ですがお礼申し上げちゃいます。本日参加して頂いた方はもちろんのこと、今シーズンは感謝したい方々がたくさんいます。最後なんで書いちゃいますが、せーちゃんおめでとー。S根さん、Wさん、さとる、藤森アナ、矢島っち、野人くん、いちぜんマスター&ママ、バカップル、ダイちゃん、バイキンマン&パパ、むっちー、SSKさん、100kgさん、名前をあげていない方もまだまだ居るとは思いますが、2005岩鞍シーズンを盛り上げてくれて本当にありがとうございました。
しかし皆さん盛り上がってますねぇ〜、あちこちから聞こえる大爆笑。どんな話をしているのかぜ〜んぶ聞いてまわりたい気分でした。そして2時間が経過した頃、ぶな学級の皆さんは、ぶなに別れを告げて来ると一斉に出動して行きました。(私も行きたかったよぉ〜)

ファイナルヨッパもハイテンションの中、楽しい時を過ごして来ましたが、終了間際には別れを惜しむかのように雨が降り出しました。野外宴会場は急いで撤収作業です。あんなにいい天気だったのに、春になっても「山の天気は私の心」です。宴会途中で、ファイナルランに出かけたスキー馬鹿達も汗か涙か(雨か!)解らないけどビショビショになって次々と戻って来ました。
皆さんちょっと休憩はずだったのでしょうが、これだけ集まっちゃえばこのまま終わるはずがありません。すっかりちゃっかり2次会が始まってしまいました。スキーをする者同士話は尽きないようですね。でも考えてみれば長くスキーを続けていくには、こーゆー仲間って凄く大事です。ひとりぽっちのスキーはやっぱり楽しくないですからね。

そんなわけで、皆さん「岩鞍ファイナル」楽しんでいただけたでしょうか?岩鞍は終わっちゃいましたが、まだまだ滑れるところはたくさん残っています。きっとまたどこかのスキー場でお会いできる日があると思います。見つけたら必ず声かけますので、その時はまたよろしくお願いいたします。本日はお疲れさまでした。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年4月10日(日) 晴れ  積雪230cm
本日岩鞍では、SSKクリニックが開催されています。私も当初は参加予定だったのですが、昨夜伊勢崎での花見が盛り上がってしまい帰りは午前様。当然起きられるはずがありません。せっかくサチがモーニングコールしてくれたのに、その時点では立ち上がれませんでした。結局1時間半ほど遅れて出発いたしました。

到着は9時半。とりあえずサチにTELしてみましたが、連絡取れず。ま、その辺滑っていれば会えるでしょう。っといつものように第8クワッドに向いました。そしたらオクタに入って行くヤポンのY島っちを発見しました。
オクタにはショーちゃんと、体力の無いスキー1年半ぶりの正指導員が大汗かいてました。私はまだ1本も滑ってないのに早くも休憩です。そして30分後やっと滑りはじめました。女子国は相変わらずの大荒れ、リーゼン下部も随分深くなりました。こんな深いコブの中ですが、1年半ぶりでもさすが正指導員!真っ直ぐ降りてきます。(体力無いので長続きはしませんが・・・) あら、気がついたらいつの間にかヨッパ団長にストーカーされてる。
時計を見るともうそんな時間なのね。団長は今日の獲物を探していたようだ。私たち4名はまんまと団長に捕まり、11時半UMDNに入りました。もうお客さんも少ないので、慌てて来なくても十分席は確保できます。私たちが宴会を開始すると間もなく、ぶな学級の方々もドーっと集団で入ってきました。今日UMDNはサービスメニューがかなり豊富です。ふきのとう天ぷら、おしんこ炒め、煮豆、きゅうりの漬物。団長専用の器にはひじきと切干大根まで入ってます。もうこれだけでお腹きつくなりそうだよ!一応今シーズンは今日が最後のUMDNなので、団長はボトルキープしてあった焼酎まで取り出して来ました。ヤバイです。4人だけでは団長にはとてもついて行けません!早く講習組が戻って来ないかなぁ〜 っと待ってみたけど一向に戻る気配は無い。あまりに遅いのでサチにTELしてみたら、他のところで休憩中だった。おかげさまで団長にはかなりやられてしまいました。

午後はゴンドラ休憩の後、西山へ向かいました。とちの木、みずなら、ぶなを滑りましたが、身体が限界の人がいたのでほどほどにして戻ろうとしました。するとゴンドラ山頂駅前にて講習組と遭遇。早速サチからの「こっち入んなよ」の誘いに、私だけ途中参加することになりました。そしてミルキー、ロマンスでの講習を受け本日はお終いとなりました。濃密な講習に朝から組はかなりお疲れモードでした。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年4月9日(土) 快晴  積雪240cm
今朝はサチ&Aちゃんと一緒です。やっとよみがえったAちゃんの車で7時大間々発。

日に日に岩鞍の雪も無くなっていきます。今年は多い方ですが、やはり所々茶色くなってます。今日もこの通りの晴天で、もう完璧に春ですね。当然雪はグシャグシャですが、このポカポカ陽気の中でのスキーは私的には結構好きです。まずは女子国からスタートし、まだ少しは雪がいいかなと、西山へと降りました。しかし、もうどこの雪も大差はありません。ここで、今朝は8時からひとり寂しく滑っていたという北○さんと合流しました。とちの木、みずならを滑り、お昼のビールを美味しく飲む為、午前中の最後はぶなです。
そしていつものお時間にUMDNに入りました。今日のメンバーもいつも通りです。重役出勤でポッキーくんも現われました。でもなんか少ないなと思ったら今日はヨッパ団員が誰もいないんだ。

そして午後はこのメンバーがいっせいに出動です。

今週末は何だか忙しく日記を書いている時間がありませんでした。しかし日記というものはその日のうちにある程度書いておかないと忘れちゃうもんですね。実はもう3日もたっちゃってるので、この日の行動よく覚えてないんです。あ、でもね、北○さんが見事な顔面制動決めたのはまだしっかりと記憶してるけど・・・
そんなわけで今日の午後はメーメー達と一緒に、チャンAとエキスパ下部のモーグルコースあたり滑ってたような気がします。彼女達は本日車中泊するようなこと言ってましたが、どうやらホントに泊まったようですね。

そして私はこの後、伊勢崎の華蔵寺公園にて花見です。6時半頃大間々に着き、そのまま伊勢崎に直行しました。いやいやもの凄い混みようですよ。駐車場を探すだけで40分もかかってしまいました。でも今が一番の見頃だったみたい。集まったメンバーはほとんど花なんか見てませんでしたけど・・・

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年4月6日(水) 快晴  積雪250cm
おぉーっと、また水曜日だ!今日も埼玉組と岩鞍っちゃいました。いい按配にサチもお休みだったので、群馬組は二人で参加いたしました。

本日下界では夏日の25度の予報です。今まで咲き渋っていた桜も一気に開花することでしょう。いったい岩鞍では何度になるのだろう?因みに根利トンネル手前の温度計は7時半にて12度でした。赤城山は雲ひとつ無い快晴です。春なのでちょっと霞がかってますが、ホントに今日は暑くなりそうです。私の車中も春バージョンの衣裳を積み込み、どんな気温にも対応できるよう準備は万全です。暑くなるよ!って言ってるのにサチときたらウェアーの下に半袖Tシャツに長袖2枚!それじゃ絶対熱いって!
現着は8時半、駐車場はもちろん無料の第一駐車場行きです。着いた途端見ていたかのように埼玉組からTELが入りました。「俺ら、今からゲレンデに向います」との連絡だった。じゃ、こっちも急いで支度しましょう。
着替えを済ませ、さあブーツ履いて出発ーツ!って思ったんだけど、私歩けませんからーー!何故って?
まあこの時期になると毎度のことですが、恐怖の巻き爪。昨夜からやけに痛かったんだけど、何とかなるかな?って無理しちゃったんだけど、やっぱり無理でした。その後約30分ほど、爪切りに専念いたしました。滑る前から(冷)汗だくです。格闘の末、何とか歩けるようになったので今度はホントに出発です。おっとまたTELだ!「すいませ〜ん、今すぐ行きまッス」
足慣らしはロマンスか女子国ってお決まりなんですが埼玉組と待ち合わせだったので、最初から白樺経由で西山に降りました。朝だというのにとっても柔らかいバーンです。男の人が力を入れて踏み込むと退いてしまいそうですが、私の体力と体重には丁度マッチしてていい感じ。とちの木・みずならは思い切り飛ばしても恐さはありませんでした。しかし油断は禁物なんで、足首だけはしっかり緊張させてました。これならぶなも「うひひ」な感じでしょうとみんなで向おうとしたら・・・えぇー!
ぶなへのルートが絶たれてる!!西山に居ながらなんでぶなへ行けないの。どうしても行きたかったらゴンドラ経由しかありません。ぶなサイドのリフトは動いているようなんだけどね。残念だけどコブはリーゼンで我慢することにいたしました。
当然リーゼンも柔らかいのですが、柔らかいというよりは重い。しかも深くグシャグシャなので板がすぐ刺さってしまい悪戦苦闘でした。

そしてお昼の時間です。もうUMDNさんは平日クローズなので、今シーズン初のお祭り広場にいたしました。こんな暖かい日は外での食事は最高ですね。

1時間ほど休憩して午後の部開始です。まずはゴンドラで一気に頂上へ。相変わらずの晴天で、かなり日焼けしそうです。カービングカップのウェーブの残ったチャンAにも行ってみました。それからロマンスのクロスコース。男性群はここで度胸試しが始まりました。
最後のウェーブは思ってた以上に飛ぶ↑ようなので皆さん心して進入してくださいね。写真では華麗なるジャンプ決めてますが、果たしてこの後はどうなったのでしょう?ふぅ〜怪我が無くてよかったです。

最近日が長くなってるので、時間の感覚が鈍ってます。気がついた時にはもう4時でした。ギリギリ最終ゴンドラに間に合い、頂上からななかまどを降りました。途中運良く圧雪車が登ってきてくれて最後になって綺麗に整地されたバーン滑れました。そして表に戻り、女子国沢、廊下、ファミリー経由で本日のスキーは終了です。皆さん本日もお疲れさまでした。
駐車場にて埼玉組とはお別れし、私たちは「しゃくなげの湯」に立ち寄りました。さすがに空いてますね平日は。今日はここでゆっくり食事もしていくことにしました。メニューは名物十割そば、まいたけ天ぷら、ざる豆腐、ところてん&ビールでした。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年4月3日(土) 晴れのち曇りのち雨  積雪260cm
今日は午後出勤です。夜勤明けのサチを乗せ10時50分大間々を出発しました。下界はもう春真っ盛りで本日10時現在の気温は16度でした。去年より1週間ちょっと遅いようですが、太田では桜が咲きはじめました。通常桜の開花はこの時期が正しい。ここ数年は暖かかったのか、3月中に咲き始めてた記憶があります。

根利は雪も無く空いてて快適なドライブですが、隣の席には意識の薄れている人が船漕いでます。前を走る車はとても雪山なんて走れそうもないセダン。どうやら2組の熟年カップルが乗ってるようだ。どこまで行くのかなぁ?と考えながら後をついて行くと、前車の目的地は「しゃくなげの湯」でした。
12時10分UMDN着。もう宴会真っ最中だろうと入ってみると、まさにその通り。春になって暖かくなるとヨッパ団の宴会はどんどん威力を増す。たぶん11時頃から始まっているのだと思いますが、すでにみんないい調子。特に今日はメーメー唯一のヨッパ団員が来ています。これは大変なことになりそうな予感。案の定ゆみメーはすでに絶好調。隣に座るヨッパ団長もご自愛精神なくなってます。ヤポン代表シロクマさん、しょーちゃんもかなり頑張っていますよ。これにトドメのサチが加わったら恐ろしいことに・・・しかし夜勤明けだったせいか、いまひとつ元気のないサチでホッとしました。まぁ彼女の今日の楽しみはコブを滑ることだったようなので、自分なりにお酒は遠慮してたみたいです。
「早く滑ろうよ!」とサチらしくない発言に何名か反応し、のんべえさん達は放っといてゲレンデへ出動しました。メーメー団5名と一緒になってまずは第8クワッドに載りました。女子国沢コースに到着すると、あれ、サチが居ない。「サチはどこ行ったの?」ってメーメーに訊ねると「ミーハーになってるよ」とのこと。あれほどコブ滑るんだとはりきっていたのに、コブよりデモかよ!相変わらずのデモ追っかけ隊です。まあ放っときましょう。

今日は午前中は晴れてて気持ち良かったらしいが、午後は一変して今にも雨が降りそうな曇り空です。バーンの状態は緩んだ雪が少し硬くなりつつある、見た目よりずっと滑る雪でした。
女子国沢をとりあえず降り、サチの張り付いているカービングカップ会場へ行ってみました。下から見ていると遠いので、チャンAのコースサイドから見学することにしました。最初に2つのウェーブがあり、特に2つ目のウェーブはかなり大きく、しかも丁度ブイのあたり。素人が滑ったらそこで飛んでお終いって感じです。そしてゴール直前でまたまたウェーブ。いい調子でクリアしてきたのにゴールにたどり着けない選手もたくさんいました。そんな過酷なコースでみごと優勝したのは、男子佐藤久哉デモ、さすがに毎年出場しているだけあって慣れているのか、連覇達成です。女子は斎藤有砂デモ→サチのお目当ては彼女です。無理言って記念撮影までお願いしちゃいました。
結局コブなんて1本も滑らずに終わっちゃったサチですが、終始笑顔でした。丁度表彰式が終わった頃雨が降り始めました。さすがに雨の中は遠慮したいので私はUMDNに逃げ込みました。するとまだ宴会が続いていたらしく、ヨッパ団長と、ヤポン代表しょーちゃんは、今(午後3時)やっと出動準備してました。「外は雨だよ、これから滑るの?」でも酔っ払いは言うことを聞かない!ところで、ゆみメーは?すると彼女は座敷で毛布にくるまって意識不明となっていました。雨も強くなってきたらしくみんないっせいに戻って来ました。でも言うことを聞かないヨッパ2名は滑りに行くというので、何人かは付き添ってまた出て行きました。そんなわけで私はもう滑る気力は無いので、そのままここでまったりとしていました。30〜40分程でみんな戻ってきました。
無傷で帰ってきたのでよかったなと思っていたら、どうやらまたしてもしょーちゃんストック落としたようです。「リフト降りて気がついたらストックが無かったんだよ!」なんて本人は暢気なこと言ってましたが、拾いに行ってくれた付き添いの皆様方本当にご苦労さまでした。そんなわけで、あまり滑った記憶のないまま本日は4時に岩鞍をあとにしました。帰りは恒例の温泉ですが、しゃくなげは混んでいそうなので今日は「龍宮の湯」にしてみました。狙いどおり女湯は貸切状態。あまり広くはありませんが、一応露天風呂とサウナ付き。無臭なのでかけ流しではないような感じです。食事付1000円なんてパックもありました。

岩鞍シーズンもあと2週を残すのみ、UMDNの営業も今週から平日はお休みとなります。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年4月2日(土) 晴れ  積雪260cm
もう4月に入ってしまいました。残りのスキーシーズンもあと1ヶ月ちょっと。まあ一般人はとっくに終わっている時期ではありますが、ここは馬鹿の集団ですから。中にはまだ2ヵ月もあるじゃない、なんて言ってかぐらの春シー券買った人もたくさんいる。

今朝は珍しくWさんが1か月ぶりに登場しました。ジャスト6時、出発するなり「腹へった」ということで、50号添いの山田うどんで朝食です。私山田うどんってかれこれ10年近く入ってない気がしますが、最近では随分メニューが増えたんですね。ちょっとしたファミレスみたいで、しかも安くて感激でした。でも一人で入るにはやっぱり勇気のいる場所です。
今日は4月2日かぁ・・・そういえば去年の丁度今頃捻挫したんだ。この時期の雪って気をつけないと結構ヤバイです。いい調子でふっ飛んでると、大きな地雷が隠されているかもしれません。皆さん真剣に慎重に滑りましょうね。因みに去年は4月3日に雪が降りました。でも積雪は200cmだったので、やはり今年の方が断然雪多いです。さて今日のゲレンデ情報ですが、下の方は朝からザラメ、中間は新雪古雪&砂の混じった突然失速するイヤらしい雪、でも上の方はまだまだ粉雪でした。この感じだったらぶなもいいかな?と思い入ってみたらいやいや硬くて参りました。また午後にでも出直しましょう。そして今日はチャンAでカービングカップが開催されています。今回はたくさんのデモが出場しているようです。
さてと時刻も11時をまわったようなので、そろそろお昼にしましょう。頂上から一気にミルキーを下りUMDNへ向いました。この時間まで誰にも会わなかったけど、やっぱりみんな来てたのね。メーメー団、ヨッパ団、ぶな、といつものメンバー勢ぞろいです。
昨日からのデモクリニックにメーメー代表で参加していた、かおりメーもゼッケンにたくさんサインもらって戻ってきました。デモクリは今回、金・土曜日開催だったため、参加者60名といつもより随分少なかったようだ。あれ〜このサイン誰のだっけ?と一生懸命解読していたようですが、結局解ったのかな?これでかおりメーもサチ同様、デモ追っかけ隊の仲間入りでしょうか?彼女の講師は「中澤美樹デモ」でした。
そして午後はぶなへお邪魔いたしました。今日もたくさん集まっていますねぇ。まだまだトレインブームは衰えていないようで、今日も連結を求められました。ダメだよって断わったら先頭やらされました。午前中よりも随分緩んで滑り易くはなりましたが、コブは深い。でも春はやっぱりここが一番です。今日も4本滑りました。
時刻は3時、そろそろぶなの木学級も下校時刻が近づきました。私たちはひと足早めにお帰り仕度し、ぶなの生徒さんに見送られながら表に戻りました。

ちょっと早目ではありますが、私たち2名はここにて本日は終了といたしました。