ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月31日(土)  雪  積雪280cm
昨夜はぐっすり眠れたようで、今朝はスッキリ目が覚めました。今朝方風の音がちょっと気になっていたので外は吹雪きかと心配しましたが、カーテンを開けてみるとしんしんとした雪でした。このまま風が吹かないことを祈ります。昨夜たくさん飲んだのに皆さん目覚めはいいですね。気がつくとみんな朝風呂へ出かけちゃってました。温泉マークの湯気は何故3本か?温泉は3回入らないと元取れない&効果が出ない。と雑学王の年長さんがしきりに説明してましたが・・・
朝風呂から戻ってきた途端また一杯。とせっかくお風呂で酒気抜いてきたのにもう補充かい!というか体内に酒気がなくなっちゃうと駄目なのか?よくわからん。
今朝は9時に宿を出発しました。スキー場に到着するなりお迎え時刻を指定するのはなんだかちょっと寂しい。でも都会まで帰らなきゃいけない人もいるので、3時にお願いいたしました。ゲレンデに到着するなり、かばちゃん発見。ちょっと立ち話をしている間に、群馬弁の達人おとっつぁんもヨチヨチ歩いてこちらへ向ってきます。早々7人でのスタートとなりました。今日の目標は岩鞍コース全制覇です。(たぶん無理だと思うけど)ということで一発目からゴンドラです。ボーダーからの強い要望にて朝一は西山とちの木を目指すことになりました。昨夜何時から降り始めたのだろう。すでに15cmほど新雪が積もっています。とっても軽い雪なのでやけに気持ちいいです。ボーダーさん大喜びでした。
続けてお隣のみずならコースも滑り、次はどこ?とWさんに尋ねると「騙してぶな連れてっちゃおう」とのこと。そんなこと言っちゃって墓穴を掘ることにならないのかい?まあ、いざとなれば負け犬コースもあるし、何とかなるかな・・・ということでぶなに決定。ボーダーさんは潔く最初から負け犬コースを選択。スイスイと難なく降りてっちゃいました。残りのお二人さん、さあどうします?根性決めて滑り始めたようですが、あっさりと負け犬になってしまいました。今日のぶなは新雪が荒らされたモサモサ状態です。綺麗なラインはほとんど無く面白くない。かろうじて下部に1本道がありました。午後になれば良くなりそうな感じです。来るのちょっと早かったなぁ。ところで全コース制覇するっていってたけど・・・
残っているのは、リーゼン、エキスパ上部&男国ですぞ。ぶなにてかなりのダメージを負ったにもかかわらず懲りずに次はエキスパ上部へ行くと言う。じゃついでにリーゼン経由していきますか?って訊ねたら「それは勘弁してやろう」だそうだ。私も今シーズンは初の上部です。今日は雪が柔らかそうなのでそれほど怖い感じはしない。これなら負け犬も敗者復活できそうです。っと私が最初に降りていきました。途中止まって振り返ると誰も来ない。逃げやがったなーー。ひとり寂しく40度の壁を降りました。下部にて逃げた3人と合流すると、逃げの言い訳はそれぞれが人のせいでした。そろそろ冷や汗も出て来たところで、時刻もお昼です。ではここらで休憩といたしましょう。
UMDNに入ると、あっちもこっちも知り合いだらけです。さすがに年末だけあってUMDNも満席です。早速飲み会が始まりました。疲れを癒すのはやっぱりアルコールらしいです。でもね、さすが現役サーファー。ダラダラ飲んだりはしません。これもひとつのトレーニングと思っているのか、1時間ほどにて出動準備に入りました。「今日もゴンドラ5本乗らないと元取れない」 只のセコイサーファーだったようだ。それにつられてか、みんな一斉に席を立ちました。では午後の部開始。やっぱり最初はゴンドラ。皆さん西山が気に入ったのか、午後もまた西山へ降りました。もう随分バーンは荒れてきちゃいましたが、よこぴのアドバイスによって私的にはそんな中での大回りが結構楽しかった。
すっかり時間を忘れて滑ってしまいましたが、今日はお迎えを3時にお願いしてあったのね。急に思い出して時計を見るとあらま3時5分前です。これじゃ間に合いっこないよなと、次のバスに予定変更。それじゃもう最後だからと一気に下まで降り、ラストはミルキーを気持ちよく滑って終わりにしようということになりました。そして時刻は4時となりました。今日はかなり冷え込んでますねぇ。岩鞍ではこの後カウントダウンイベントが開催されるようです。この為にやって来た羊も2匹いるので、もう少しここにいましょう。そして板を置きっぱにて一応宿まで戻りました。荷物を積み、お帰り組を見送った後、またゲレンデへと向かいました。まずはカウントダウン参加予定の羊と待ち合わせ。
待ち合わせ場所は、昨日から気になっていた、リゾートホテル前の焼きそばやさんです。暖房が思いっきりきいててそりゃ暖かい。ちょうどお腹空いてたので、ここにてちょっと腹ごしらえ。じゃみんなで年越し焼そばだぁ。アツアツぶたまんも美味しかったなぁ。ここのおねえさん2人とっても優しくて、なめこ汁をサービスしてくれました。すごく暖まったね〜
では2005年ラストナイターとでも行きましょうか!ってな予定でしたが、あまりの寒さに私とかおりん滑る気まるで無し。これからブーツ履くのもメンドクサイ!!ということで、2匹の羊を残し帰ることにいたしました。では2005年はこれにて終了です。また来年もよろしくお願いいたします。みなさん良いお年をお迎えくださいね。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月30日(金)  晴のち曇  積雪280cm
2005年最後のスキーはもちろん尾瀬岩鞍。今日、明日とお泊まりでの出撃です。今朝は6時30分に太田を出発いたしました。今回のメンバーは先シーズンから登場し始めたWさん&その悪友2人。こちらは埼玉を6時10分発です。こっちは下道、あっちは高速。丁度同じくらいの到着になると思っていましたが、年末はやはり高速&国道120号が渋滞したらしく、1時間半ほど遅れて埼玉組の到着となりました。レディース群馬からはかおりん&私の2名の参加です。宿泊先はヤポン御用達の「つちいで旅館」 因みに宿泊料一泊2食付9000円(お正月料金)です。ここのお勧めは24時間入浴可能な天然温泉と夕食のボリュームです。
今日は朝からいいお天気です。本日は渋滞の仕業でゲレンデ到着が遅れてしまった為、もうすぐお昼です。まったく滑らず休憩というのも何なんでとりあえずミルキー1本滑ってUMDNタイムといたしました。
スキーヤーに年末年始は関係ないようで、今日もたくさん集まっていますよ。UMDNもかなり賑わってます。ところで本日のゲストさん、みなおっさんなんですが、現役バリバリサーファーです。さすがにこう寒くなっちゃうと海はキツイようでスキー(1名はボード)はオフトレになるのかな?初滑りだというのに体力には自信ありらしく、出遅れちゃった分取りかえそうとゴンドラ5本は乗らなくちゃと意気込んでます。
そしてお酒もほどほどに午後の部スタート。やはり一番元気なのは、週に2回は海へ入っている最年長のS田さん。ほとんどノンストップで滑り降りてしまいます。
お次は47歳にてスノボを巧みに乗りこなすN冨さん。さすが横乗りはお手の物ですね。中では一番若いWさん、ですが・・・本日ちょっと元気なさそうです。そーいえば今朝車から降りた時、おでこに冷えピタ貼ってたよなぁ。年末は忘年会続きにてどうやら熱を出してたようです。これは拷問だーーと叫び、何度も死にそうになってましたが鞭打って頑張ってました。今日のゲレンデは風も無く穏やかです。午後はちょっと雲ってまいりましたが、最後までコンディションは上々でした。結局送迎バスのお迎え時間までたっぷり楽しみました。
バスの到着までUMDNさんにて休憩中→あららここでもまた飲んでますよ。
それではこれから宿に戻ります。そして宿に着くなりまずはお風呂。スキー場の夜は早くからはじまります。まだ時刻は6時前ですが、すでにビールが取り出され、食前酒とばかりに一次会開始。ここでも一番元気なのは最年長さんです。そして6時半にお夕食。その後は7時半より12時まで大盛り上がりの宴会となりました。みんなお酒強いですね。ヘベレケになっちゃう人はいませんでした。ただ若干1名のヒツジさんは、缶チューハイ三分の一にて、早々にお休みになってしまったようですが・・・こんなに大騒ぎしてんのによく寝られたね。それでは明日もまた頑張って滑りましょう。おやすみなさい。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月25日(日)  快晴  積雪270cm
昨夜12時にはまだ降り続いていた雪ですが、今朝起きてみると驚くほどの超快晴。ほんとにお山のお天気は変わりやすくてビックリです。3連休最終日は今シーズン最高の出来栄えと言ってもいい。積雪はなんとクリスマスにして270cm。すでに岩鞍ピーク時の量です。
だいたいお泊りの翌朝は、出動が遅れるのですが、こういいお天気とあっては、のんびりしているわけにはいかない。まったりモードもしゃかりきモードに切り替わりました。早々に朝食を済ませ、いざゲレンデへGO!
シーズン券チェックをしているところで、早くもヤポンのしょーちゃんとAちゃんに遭遇。あら、ニューウェアのおとっつぁんまでも。朝一から6人となりました。
こんな晴天の日は、下部で滑ってるのはもったいない。
かおりんとおとっつぁんはファミリーを滑ると言うが、私的には上へ行きたかった。「しょーちゃん、どこから攻める?」するとさすがカッ飛び系、チャンAリフトはまだ動いていないが・・・「待ってでもチャンAだろ」と足慣らしもないままに、目指すはピステン痕がくっきり残ったまっ平らなチャンピオンでした。並ぶと同時にリフトも稼動し始め、久しぶりの極上整地滑走です。
いつもは荒れているチャンA上部も、今日は別物。いくらスピードが出ても怖くない。こんなに気持ちよく滑れたのは何年ぶりだろう?突然上手くなったような錯覚に陥りました。調子付いてもう1本っと2本目を行くと、あらら急にヘタになっちゃいました。
昨日までの大雪の為、バーンは結構柔らかいみたいで、みるみるうちに荒れてっちゃいます。でも今まで大雪ばかりだったので、視界くっきりは最高に嬉しいです。今日滑れた人はほんとにラッキーでしたね。来れなかった人に写メール送ってやろうか!と、口々に言ってましたが、可愛そうなのでみんなやめたようです。
11時半になったので、そろそろUMDNタイムなんですが、今日はお休みするのがもったいないです。ヨッパ団長から召集命令が出ましたが、勝手に30分延長しちゃいました。UMDNにい到着すると、あらら今日もたくさんいるんじゃない、クリスマスだというのにねぇ。嬉しいような哀しいような・・・微妙。ではもう一度みんなで乾杯です。メリークリスマ〜ス。
今日はヨッパ団の勢力が弱かったです。というか、団長もこのお天気に誘われて飲んでる場合じゃない!って思ったのか?午後は一斉に立ち上がりました。
さてどこから行きましょうか?こんないい天気なんだから西山でしょ。ゴンドラにて山頂へ向いました。

西山といえば、ぶな。今日は何気にコブ好きのしょーちゃんがいるので心強い。そして張り切って飛び込んだのはいいけれど、午前中にかなり体力を消耗してしまったので結構辛かった。コケまくりです。でも懲りずに3本連チャン。さすがにもうごちそうさまです。あ、そうそうそーいえば忘れてた女子国。そろそろいい按配なんじゃないですか?と行ってみたらこれまた上出来。
みんなは下へ降りるというのですが、こんないいバーンもうちょっと滑らなきゃ後悔しますよ。ちょうどいいところにぶなの木学級のぽぺーさんとそのお友達がいたので、一緒に第8クワッドに乗っちゃいました。いやいや久しぶりにたくさん滑った気がしましたね。やっぱりお天気次第で随分気持ちも変わるものです。それではこの辺でお終いにしましょう。ファミリーにてサチ達と合流し、今日も一日おつかれさまでした。

っとゆっくりしている場合じゃないのよ、車に積もった雪下ろし。2日間にて、というかほとんど1日にてこの雪の量。何でも今年は20何年ぶりかの大雪だそうで、スキーヤーにとっては嬉しい年だけど、地元の人達は毎日雪かきでこりゃ大変だわ。これだけ降っちゃうと一日晴れたくらいじゃ、まったく融けないんですね。帰りの道路にもまだいっぱい雪がありました。帰りっていえば、根利を走ってて後から早っぽい車が2台迫ってきました。先頭はイヤなので道を譲ったらその車がまたハザード出して止まるのよ。「おいおい、これじゃ譲った意味ないじゃん」って笑っていたら、その車はぽぺーさんとすだじいさんでした。ぽぺーさんよくわかったよね、あんな真っ暗な中。でもこんなところでせっかくお会いしたので一緒にお食事して帰りました。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月24日(土)  大雪  積雪260cm
★☆メリークリスマス☆★
今年のクリスマスも昨年同様岩鞍で過ごすこととなりました。寂しいけどレディースだけ3名での出動です。しかもイブの夜は天守閣にお泊まりです。
今朝は7時に太田を出発。そーだクリスマスだからシャンパン買っていこう。と朝から24時間営業のイオンへ寄り込んだ。すでにのんびりモード突入です。そんなわけでサチのお迎えは1時間ほど遅れてしまいました。ごめん。待ちきれなかったのか、珍しく荷物が外に出してありました。相変わらず荷物多いよな〜これじゃ2週間の海外旅行並ですよ。ブツブツ言いながら早速積み込み出発準備完了。しかし、玄関から出て来た彼女の手にはまだバッグが3個も握られていた!!
そして8時10分大間々を出発しました。のんびりついでに去年からずーっと気になっていた黒保根のお豆腐屋さん↑も覗いてみました。ざる豆腐2丁お買い上げです。根利には相変わらずの雪。除雪車もこの冬は大忙しですね。
さてと、随分遅れて岩鞍着。今日はUMDNにお泊りなのでまずは荷物を降ろしました。天守閣までは遠いです。荷物を運んだだけでお疲れさまです。外は相変わらずの大雪なので午前中は休憩ということで、天守閣にてゆっくりしちゃってました。しかもこの場に及んでパソコン持参した奴もいる。おいおいここまで持ってくるなよ。「だって、明日帰ってからじゃ出来ないもん。」とそんなこと言ってるのは誰だ?だから荷物多いんだよ。
結局午前中はそんなサチの宿題につき合わされ終わってしまいました。あ、そうそうここでひとつお知らせがあります。うめでんにゴーゴースキーショップ←ができました。ブーツガールトレーナーはここでしか買えません。ところで今日のUMDNなんですが毎年恒例のお子様満載の日。お昼の営業は子供達貸切の為、一般開放は1時からということなので、それまで天守閣にて待機です。宴会を待ちきれず、ビール持参で天守閣へ登って来たヨッパ団員もいましたけど。
そして1時になるのを待って下へ降りました。外は相変わらずの大雪。今日もメンバーは少なめです。とりあえず一次会は天守閣にて開催しちゃったので、あとはご飯を食べて早々に出動しました。
せっかく来たんだから少しは滑らないと・・・ね。
大雪の中ではありますが覚悟を決めて出動しました。寒いからまずはファミリーからスタート。サチとかおりんはまだまったりモードが続いているようなので、私はヨッパ団員と別ルートを行きました。女子国、チャンピオン、ロマンスと滑ってまいりましたが、この時間になっても新雪がたくさん残ってました。今日はその中をベンディング&ストレッチングと交互に滑ってみましたよ。新雪というとどうしてもストレッチングな動きをしてしまいがちですが、新雪の中でもベンディング操作は有効です。また新しい感覚を覚えたような気がしました。しかし本日でもう13日目なんですが、まだ納得のいく滑りが出来ない。まだまだ滑り込みが足りないようです。
さてさて、そーいえばまったりモードのお二人さん、どこ行っちゃったんだろう?新雪三昧の私たちもお疲れになったのでUMDNに戻ってみると、あらいるじゃん。
「どこ滑ってたの?」ッて聞くと「ファミリー2本!あとはそりで遊んでた」とのこと。ま、いいか。

ところで今日はここへお泊りなんですが、お子ちゃま達で満室のところ、条件付でお泊りさせていただいちゃいました。その条件とは、夕飯時のお手伝い。今年は居候がいない為、休日前は大忙しなんです。サチとかおりんはスキーの時より張り切ってますよ。そそうをしなければいいんですけど・・・ちょっと心配でしたがなんとか無事にお夕飯終了。おつかれさまでした。
すべてのお片付けが終わった後、私たちのお食事タイムです。一応今日はクリスマスイブなんで、朝仕入れたシャンパンを開け、5人で乾杯をいたしました。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月23日(金)  大雪  積雪220cm
またまた寒波の襲来です。今年はどうしちゃったんでしょ?昨日は積もりはしませんでしたが、足利でも吹雪きとなりました。岩鞍のライブカメラは真っ白で何も見えない状態だったなぁ。

今朝起きてみると、風が止んでたのでほっとしましたが、凍結の恐れありです。今日はゴーゴーのひろみちゃんとツーショットです。まあこんなWhiteなお天気になったのも最強の雪女↓が来てるんだもん、仕方ないですね^^今年は毎回雪道走行です。今日の根利も最高のスペシャルステージでした。トンネル手前の温度計はマイナス8度、MAXはマイナス10度、今シーズン初二桁でした。寒そーーー
まずはうめでんに到着のご挨拶。するとびっくり!先週まで6段あった階段が無くなってる!!ということはUMDN前でも積雪1m50cm。社長は早朝から雪かきにてヘトヘトになってました。
これほど凄い雪じゃ、あんまり滑りたくないんだけど・・・
今日は一日プルークでもいいかな?って思ってましたが、UMDN情報によると一年ぶりにオレンジくんが現れたという。こりゃ滑らずにはいられないようです。
午前中はFさん、Dさんを見かけたがどこ行っちゃったんだろう?Fさんに「上で待ってるよ」って合図を送られたような気がするんだけど、女子国行ってもいない。こんなに寒いんだもんまさか尾根までは行っていないはずだ。まあお昼になれば会えるからいいか。
結局午前中は2人だけで滑ってました。あまりにも雪が凄いので、そろそろ休憩にしましょう。っと12時ちょっと前にUMDNへ逃げ込みました。するとさっきの二人もう宴会中でした。今日はちょっと寂しい人数みたいですね。でも30分後、ヤポンの組長ペアと久しぶりのオレンジくん&H野くんが登場し、メンバーは8人となりました。
ヨッパ団も団長、副団長がいないとちょっと静かです。

宴会もほどほどに済ませ、最初は4人で出動いたしました。今日はメーメー団は一人きりなので、ペースはやくてちょっと大変です。途中からオレンジくん、H野くんも加わり、増々ハードに・・・でもオレンジくんからのアドバイスで「ちょっといい感じになった」って笑顔です。
そして、ここ滑ったこと無いよ!って怖がるぜんちゃんを無理やり男国へも連れてっちゃいました。でも、たいへーんといいながらも無事に降りてきちゃいましたよ彼女。これもゴーゴーのプルーク成果ですね。
大雪の寒い一日でしたが4時まで頑張って滑ってきました。大変お疲れ様のところなんですが・・・

今日はこのあと、UMDNのお手伝いを約束しちゃったのよ。社長とバーテンダーさんだけじゃ48人分の夕飯準備は大変ですものね。
ということで、本日は9時まで岩鞍に居ました。帰りがけにリゾートホテルのロビーを覗いてみると、ぶなの夜間学級が開催されてましたとさ。ではまた明日。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月18日(日)  大雪  積雪150cm
昨夜から、外は凄い風です。噂通りの大寒波襲来らしい・・・あれ?そーいえばチャリンコ置き場のトタン屋根直ってる。
今日はサチとふたりだけなので、起きたら電話するよ!って感じでのんびりです。私が電話するわけだったのにサチから電話が入りました。「起きた?因みにサチんちの前は真っ白だよ」って。えーー雪?とカーテンを開けると、裏の畑はうっすら白くなってました。7時半に太田発。走り始めてすぐに今日はヤバイって思った。極度な路面凍結です。出発から四駆に切り替えました。50号に出てもっとびっくり、信号待ちで止まった車が発進しない、というか出来ない。タイヤが空回りしておしりを振ってる車がたくさんあり、大渋滞でした。いつもなら40分ほどで到着するはずのサチの家まで1時間かかりました。写真←は大間々警察手前のセーブオンから
もうここまででくたびれました。こんな中スキー場まで行くのはうんざりだなぁ・・・今日はやめようか!ってちょっと思ったけど、サチにはそんな気まったくないようで
「今日も凄いね、根利は真っ白だよね^^」って嬉しそう。
こんな状況なんだから、他のメンバー達もお休みしてるんじゃないかとメーメー達にTELしてみた。すると元気に「おはよーー、今、黒保根道の駅です。」って、お返事でした。「ここまで来れれば後は大丈夫だよ、雪たっぷりあるから・・・」ということなので、一安心しました。昔は雪があっちゃヤダなーって思ってたけど、今となっては雪があれば安心する。どうやらスキー技術よりも雪道運転の方がはるかに上達したようだ。昔はワンエイティーしてたっけな。
さすがに大寒波というだけあって気温も根利頂上で−8度。スキー場ではそんなに気ならない温度ですが、下界にてこの数字を聞けばえらいこっちゃ!!
そして岩鞍も、←このとおり凄い雪です。こんな日はファミリーあたりで基礎練習に限るな。先に到着していたメーメー達と合流し、ひたすらプルークしてました。彼女達、今日は二人揃っておニューの板、調子はどうかな?その後も一向に雪は止む気配は無し、これでは上のリフトに乗る気にもまったくなれませんでした。しかし寒いです。ここではマイナス何度だったのだろう?たぶん二桁は間違い無いだろう。5〜6本滑ったところで既に逃げたくなりました。
そんなところで電話です。今シーズン初滑りのYさんでした。ではみんな揃ったところでUMDNにしますか!
こんな天気なので、誰も来ていないのじゃないか?ってそれぞれが思っていたようですが、そんな心配は無用だった。UMDNでは2列貸切の大所帯となってます。しかも今日はヤバイ、ヨッパ団長、ヤポン組長他、のん兵衛組のメンバー勢ぞろいです。そして外は吹雪き。どうやらスキーよりこっちが目当てだった人も居たのでは・・・?かおりんも言ってましたが、ゆみちゃんが今日居たら、大変だったよ。また泣くこと間違い無い。案の定、テーブルの上には一升瓶。越後桜?しかも1時間もしないうちにニューボトル入っちゃってました!私たちのテーブルには、サチくらいしかヨッパ団入りしそうな人は居なかったので、ほどほどで済みました。あ、でも私の目の前にヨッパ予備軍がいたなぁ。まぁ彼の場合、一度倒れてますから・・・今日は自粛したのかな?
外は相変わらず寒そうだけど、ヨッパ団に誘惑されないうちに出発しましょう。では、まずゴンドラで・・・と乗り場まで行ってみたら運休でした。残念。とてもリフトを乗り継いで上まで行く気は起きなかったので、午後もずーっとファミリーにいました。相変わらずプルークです。でもたまには必要ですよね、こんな地味練も。改めて切り替え時の難しさを実感。でも上手く切り替わった時はとても気持ちよく、また安定感も一気に増します。一生懸命のプルークはかなり疲れますね。ファミリーしか滑っていないのに腿がパンパンです。そんなわけで、今日はファミリー以外のところは滑りませんでした。でもプルークも楽しい。次回もまたやりましょっと。そろそろ今日もお終いってところで、ちょっとお天気回復。青空が覗いてきました。寒波が去って行くのかしら・・・?
明日は早起きなので、今日は早上がりって思ってましたが、結局4時半まで楽しんじゃいました。そして帰りもしゃくなげ湯治のお食事付。スキーフルコースです。ということで、今日は大寒波の中でしたが何とか無事に行ってこられました。あとで聞いたら無事でなかった人もいたようです。「僕をスキーに連れてって〜」とお願いされたら是非乗せてってあげてください。さて来週はいよいよクリスマス。どんな展開になるか楽しみですね、スノーラブ・・・ふふふ。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月17日(土)  快晴のちくもり 積雪90cm
本日はレディース群馬&千葉の4名で出動予定でしたが、睡魔に負けたレディース千葉が欠席。結局群馬2名で行ってきました。突然2人だけとなってしまったので、すっかりのんびりモード、朝から車内改造計画を実施しちゃいました。押入れ棚が導入されて、板の出し入れが非常にラクになりましたよ。

さてさて今日の岩鞍ですが、究極の雪女が居なかったせいか、雲ひとつない快晴。改めて雪女の偉力を感じました。なんだか久しぶりですこんな素晴らしい天気。
いつもこうだといいんだけどね。現着はちょっと遅れちゃったので、すんなり第2駐車場行きです。さすがにもう9時を過ぎれば第1には入れませんよね。
でもラッキーなことに、通路側でバス停には一番近いところ停められました。今日は外に出ても寒くはありません。とても大寒波が迫っているようには思えない!早々に着替えバスに乗りました。すると「あ!」出遅れたのでもうみんなゲレンデかと思ったら重役出勤もう一組居ました。先週初めてお会いしたよこぴの後輩「OKDくん」今日は同僚の方と一緒でした。

ゲレンデに到着するなりメーメーと遭遇。今日は珍しくゆみちゃんが来ています。相変わらずひたすらプルークしていまねぇ。そしてリフト上からはむっちーを発見。一人で黙々と滑っています。先週からずーと悩みを引きずっている様子。ちょっとうつむき加減です。
そんなむっちーをまちぶせし、「こんなにいい天気なんだからどんどん滑ろう」と誘惑し、3人で西山に向かいました。すると、さっきバスの中で一緒だったOKDくん達とばったり。ここから5人で西山廻りしました。とちの木・みずならはもうたっぷりと雪が着いてるようで危なげなところはまったくありません。でもぶなはまだヤバイ!溝にはブッシュ見え見えでした。もう1本滑りたいところでしたが、板がかわいそうなのでやめといた。
こんなにいい天気なんだからもう少し滑っていたいところだが、もうそろそろ行かないとお席がなくなる。喉も渇いたので、正規営業を開始したUMDNへGO!
「今年は絶対来ないから。」と、もう3〜4年言い続けているバーテンダーが今年もまた居ることに感激^^
さてと宴会ですが、今日はヨッパ団長がいないので、見慣れぬボトルは出ていない。せっかく弟子が今シーズン初ヨッパしに来たのに残念(なんて言うと監視役のかおりんに怒られますね。飲ませませんから〜!って)
ということで、宴会はほどほどですんだようです。そんな中、かたわでは毎年恒例のサンタ作りが行なわれていました。そうか、もう来週はクリスマスなんですよね。今年は土・日ということで、世間ではかなり盛り上がるんだろうなぁ〜。なんて言ってますがここでは毎週がクリスマスのようです。

さあ、サンタもツリーも完成したので、午後の部開始いたしますか。外に出ると寒波が近づいて来ていました。
午前中は真っ青だった空が、あっという間に白くなってしまいました。でもまだ雪は降っていない。一行はゴンドラにてとりあえず頂上へ向いました。ミルキーを気持ちよく滑り、もう1本ゴンドラ。そして西山へ行ってみましたが、とちの木1本滑った時点で残念ながら西山リフト終了の時刻となってしまいました。毎回のことですが、お昼が長すぎるのよね。午後はいつもあっという間に終わる気がする。そしてまた表へ戻って女子国、ファミリーあたりをちょろっと滑って本日は終了。明日もあることだし、今日は早めに上がりますかと、しゃくなげもパスして帰ってきました。しかしどんな寒波が迫っているのでしょう。こんないい天気が一変してしまうなんて信じられませんが・・・

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成17年12月11日(日)  雪
昨日、アフタースキーのディナーは、サチのリクエストで大きなエビフライを食べにいくことになりました。そしてここにて、日曜スキーに遥々千葉から参加のかおるん(サチ邸宿泊)とも待ち合わせの予定だ。なかなか繁盛してる店らしく、オーダーたまってるもよう。私はその後宴会をひかえてたので、ちょっとイライラしていた。そんな中、無事にかおるん到着(無事に着いて良かったね)。そしてやっと出来上がったエビフライ定食を急いで食べ、雪女さん送ってやっとこさ目的地の宴会会場に到着。ふーー予定よりちょっと遅れちゃったな・・・まいいか!バッグを取ろうと後部座席をみたら、サチの上着の忘れ物。また明日会うんだからこのままにしておこう。その上着、イスからずり落ちそうだったので、なおそうとしたその瞬間「ちゃりーん」 え?!床に落ちたのはキーホルダー。「な・ん・で・こ・こ・に・あ・る・ん・だ〜〜〜!!」信じられない光景にしばらく呆然としてしまいました。それから60kmの旅をした昨夜の事件でした。(@@;旅の目的地には酔い酔いおやじが3人追加され宴酣であった)
そんな事件のあった翌日ですが、本日も岩鞍向けて出発です。今日はヤポン新メンバー「むっちー」を乗せての太田発。そして新里にて昨夜の酔っ払いを乗せ、根利突入です。後部座席のお二人さん、スキー行くんだから早く寝りゃいいのに一晩中語り合ってたようで、朝ごはんの10分後には夢中となってました。2連チャンなのでちょっと出発は遅かったけど、まだ第一駐車場行きです。係りのおっちゃんが見てなかったので、絶好のポジションへ駐車可能でした。うふふ。

今日の岩鞍も雪です。予報では昨日より寒いみたい。
早速着替えてゲレンデへ出ました。今日は西山全コースとミルキー下部もオープンしたようだ。気温は低そうだが風が無かったのでラッキーです。
そして今日から、「2006スノーラブ計画」が実行されます。実行委員長はかおりんなんですけど、彼女は本日重役出勤の為、まだ到着してません。副委員長の私としては何からやっていいのか解らなかったけど、雪上での運命的?な出会いのシチュエーションは調ったようです。え?何そのスノーラブ計画って?疑問に思われる方もたくさんいると思いますが、これはレディース群馬の秘密なんで、計画が成功した際に暴露いたします。知る人ぞ知る内容ですみません。

それでは本題に入ります。今日は初セッションのSSK赤軍団。みんなデカイ・ウマイなんでかなり目立ちます。突然乱入しちゃって申し訳ない。でもSSK軍団は優しく受け入れて?!くれましたよ。感謝です^^
今日はフカフカの最上雪です。凸凹してても軽いのでとても滑り易い。しかーし、よりによってこんな時、携帯、いや違った移動電話落としたアホが1名。それは本日4名にて参上している「少年野球、とうちゃん達のほうが楽しんでるぞチーム」 ほぼ1年ぶり、(あ、間違った!昨夜会ってるんだ旅の目的地で・・・)の再会です。相変わらずハイなおっさん達。って言うとまた怒られるので、青年。って言いたいところだけど、やっぱ無理があるので群青年とでもしておきましょう。朝からハイスピードで滑走していたのは見かけていましたが、なかなかローテーション不一致で会えませんでした。しかーしアクシデント発生によりローテーションが一致。その後、女子国西山コース、ボーゲン2本完走でした。ふ〜。
「まったく〜!ちゃんとファスナー閉めとけよ!」って普通なら怒鳴りたくなるが、越後や「しょちゃん」のキャラには負けちゃいますね。彼の笑顔はみんなを和ませます^^彼も「みなさんの暖かさにて15kgの脂が溶けた」と感激しておりましたが、15kgの脂は溶けてませんから〜切腹!!(もう古いな)
あれ?今日は宴会の写真が無い!ということは本日も私は滑り班?いいえスノーラブ計画実行副委員長です。(謎) もちろん飲み班も何名かで結成されてましたよ。(11時半から4時半までの)
ということで、岩鞍2日目も無事に楽しく過ごせました。お帰りはしゃくなげ経由、冷え天ざるにて本日終了です。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 グランドオープン 平成17年12月10日(土)  雪
本日、ホームゲレンデでの新シーズンが始まりました。
去年は雪不足で1週間延期となりましたが、今年は予定通りのグランドオープン、おまけに2日早くのプレオープン付きでした。
今朝もレディースオンリーでの出動。出発はちょっと早目の5時45分。「こんなに早く行かなくても・・・」って思うけど、なんとなく気になっちゃうのよね、抽選会。オープン日だけの特典だけに、当たるはずないのに来シーズンの年パスとか期待しちゃうんだよな。みんなの家を回って大間々を6時半に出られたので8時半には余裕で到着できる予定。道路もまだ混んでいないので、順調に進みました。丁度平川信号に差し掛かった所、先着のメーメーからTEL「抽選券終わっちゃったよー」
ガクッ。せっかく早起きしたのに・・・なんと8時にて完売でした。でも商品を聞いて諦めはすぐにつきました。なんだか年々ケチになってくよなぁ。去年はまだリフト券とかあったのに、それすら無くなりTシャツ、バッグ、その他、使えないものばかりだったそうだ。

さて、今日の岩鞍。到着8時半にてまだ第1駐車場です。初日はここ数年空いてますねぇ〜。もっともここがオープンする頃には、コンディション良好なスキー場がもうたくさんあるもんなー。シー券持っていない人なら間違いなく他のスキー場へ行くことだろう。
じゃ今シーズンもまずは安全祈願。ぜんちゃんニヤニヤして何お祈りしてんの?「今年も雪がたくさん降らせますように・・・?いや、その笑みは・・・あやしい」
オープン初日の滑走コースは、ファミリー、ミルキーウェイ上部、女子国西山・沢コース、ななかまど&ぶなの木。最初はリフトにてファミリーを何本か滑りました。まだバーンは硬め。今日は気温も低めなので、一日中緩む気配はない。滑っているとなつかしいシルエットがたくさん目に付きます。おお、みんな今年も健在ですね^^3〜4本ほど滑りましたがローテーションが合わず、挨拶はうめでんでということで、次はゴンドラに乗りました。頂上はかなり寒そうです。降りた途端吹き上げてくる強風にあおられました。これを吹雪きというのでしょうか?ぜんちゃんのお祈り、もう御利益ありです。寒いけど雪は良さそう。女子国は風凄そうなのでミルキー上部滑ることに決定しました。
すると、居ました今年もぶなの木学級。今日はぶなリフトも動いているようですが、寒すぎて西山はパスなのかな?いつものことながら、ミルキーリフト下にぽぺーライン掘ってました。早速リフト上からご挨拶です。ぶなの方々とはネットのおかげで懐かしさはまったく感じませんけど・・・ちょっと私たちも穴掘りのお手伝い。「う、ピッチ早すぎる!」 R11の板からR14になると随分勝手が違うもんだ。コブ一個飛ばしで丁度いい位。まだおニューの板なので、コブ入るのためらったけど、目の前にするとどうもそっちに吸い込まれちゃうのよね。
いい按配に仕上がってきた時、まいたけ汁のアナウンス。今日のまいたけ会場は11時よりゴンドラ乗り場前ということだ。一行は小腹も減ったので急降下です。
さて、そんなこんなしてる間にそろそろ宴会時間が迫って参りました。いつもならこのままうめでん直行なんですが、オープン日は毎年本営業じゃないんだよね。でもおかみさんの好意で、ちょろっと開けてもらっちゃってるの。このまま全員で押しかけたらまずいだろう、人数多すぎるもんなー 先に様子伺いに行ったS根さんから、30人分位ならOKみたいだよ。ということなのでみんなに○サイン出しました。一気にどっと押し寄せた軍団に店内は大慌て。つられて一般の方々も入って来ちゃってあら大変。どうやらレディース群馬の出動要請らしい。すっかり若女将のサチ←「いらっしゃーい^^」ってね。
ピークを過ぎ一段落。御席に戻ったレディースはその後、飲み班と滑り班に分かれました。↓は滑り班。
飲み班の様子はその後どうなったかはわかりませんが、だいたい想像はつきます。あの時点でワインが3本出ちゃってたから、今日はちょっとヤバいことに・・・

では午後の部しゅっぱーつ。まだ外は雪です。午前中よりいくらか風がおさまったような気がします。今日のおすすめバーンはミルキー上部なので、再びてっぺん目指しました。お昼をとっとと済ませ出て行ったぶなの木軍団(うち、二人はうめでんで若女将に捕獲されてたけど・・・)とまたまた遭遇。ぽぺーラインは見事に成長を遂げてましたよ。掘り師は今頃飲み師になってるようだけど。ひゃーでも寒い。ミルキー上部を何本か滑りましたが耐えられない。もう降りましょ。
そしてグランドオープン最後はファミリーコースで締めくくりました。ではそろそろ飲み班お迎えに参りますか。

と、うめでんに戻ると眉毛にカットバン貼り付けた若女将の情けない姿。慌てて隠したけどバレバレですよ。またガラスでも割ったのかと思いましたが、今回は自分の方が割れてしまったようだ。
そして次々と滑り班が戻って参りました。時刻は4時半リフトもうめでんも終了です。夕方になってもまだ雪は降り続いています。解散前のワンショット←。明日もいいコンディションで滑れそうですね。ということで、初日から大変な盛り上がりとなりました。みなさんまた半年間よろしくお願いいたします。

丸沼高原スキー場 平成17年12月5日(月)  曇り時々晴れ
昨夜はこの辺でも雪だったのでしょうか?今年初めて赤城山が裾野まで真っ白になりました。朝焼けに染まって綺麗でしたが、あれを越えると思うと先が恐ろしいです。
今日はレディース群馬の出動です。サチの強引なる「スキー行こうよ」攻撃に、ぜんちゃんと私はまんまとハマッて、というか行きたかったんだけどね。3人で出発いたしました。サチの家までは何でもなかったのですが、大間々に入った途端、道路状況が急変。ヤバイです。つるつるです。「きゃーすごーいすべりそー」と奇声をあげてるのはいつものとおりのサチですが、運転手はかなりマジです。交差点を普通に曲がっただけでひと滑りしてしまいました。後輪がちょっとだけだったのですぐに立て直せたので良かったのですが・・朝一からひやひやさせられました。
そしてそれからはおっかないので超低速走行。途中で、山に駆け登り上向いてる車や、道じゃないところに止まってる車。衝突ほやほやの車もたくさんありました。このまま根利に突入するのは非常に勇気が要りましたが、ここまで来たからには何とか越えないと・・・
しかし根利のが安心でした。まだ除雪車が入っていないようなので、雪たっぷり残ってます。これなら無事で行けそうです。

そして何事もなく丸沼到着です。今日は雪女が一緒だけど天気良さそうなのよね。あら太陽も見えますよ。でも新ヤポンの法則「雪女がいる時は天気予報が晴れでも喜んではいけない」一応ゴーグル装着しました。
フカフカの新雪と朝から戯れるサチとぜんちゃん。でも飛び込みたくなるその気持ち解ります。今日は思いのほかいい天気となりそうな予感。

センターハウスはいっぱいだったので、今朝はドライブインの方に車を停めてみました。
さすがに平日のゲレンデは空いてます。しかも今日はレディースデイ。リフト券は2000円とかなりお得です。
早速ゲレンデへ出ました。今日はぜんちゃん改造計画実施。イエローコースにて谷足の強化練習です。私も昨日のよこぴ講習のおさらいとして一緒に地味練しました。今日は股関節につづき、おしり筋肉も痛いです。
平日の丸沼はすぐに飽きてしまいますが、今日は練習しながらなのであっという間に時間が過ぎていきます。そーいえば新たにローズコースとブルーコースもオープンしてました。もうどこのコースも雪はいっぱいあるようです。とりあえず全コースを廻ってきましたが、一番滑り易かったのはイエローコースでした。薄日も射して体感的にはそれほど寒さを感じませんでしたが、気温低かったみたいですね。雪も最後まで緩むことなく快適な状態でした。
しかし今シーズンは早くからいい状態になりましたねー
どうやら岩鞍も2日ほど早くプレオープンするようで、スキーヤーにとっては嬉しいシーズンインとなりました。来週からはホームゲレンデです。

みつまた・かぐらスキー場 平成17年12月4日(日)  晴れのち雪
また来ちゃいました。昨日とおんなじゲレンデ。でも昨日の景色とはぜんぜん違います。見て見てこの綺麗な水色。風もまったくなくてサイコー!みんな今日だったら良かったのにねー。でもこんなにいい日なんだから混むことは間違いないよなぁ〜

さっき駐車場についた頃にはロープウェイにもたくさんの人が並んでました。誘導された駐車場所は料金所より奥です。ふぁーやっぱり凄いよ。こっちの方から歩くだけでも大変だねぇ。でもトイレへ行ったよこぴが、「いいところ空いてるよ」とお土産小屋なすぐ前をキープ。すかさず車移動しちゃいました。これでロープウェイにも歩いて1分です。
さて、それでは準備を始めますか。2人だけなので仕度も早いです。さっき混んでたロープウェイも10時半近くになるとぐっと空くようです。
みつまたのゲレンデはまた少し雪量が増えた感じで、フカフカの上質。ここ滑らないんじゃもったいないとしばらくみつまたにて楽しみました。今日は準指目指すよこぴに講習をお願いいたしました。今まで基礎練習なんてほとんどしたことなかったので、プルーク練習も新鮮です。右足が上手く捻れない弱点も発見でき、真剣に右足強制をいたしました。たまにはこういった練習も必要です。今シーズンは板もバリバリ基礎系(似合わないと言われるが・・・)なので地道なスキーをしてみましょうか!いつまで続くかわかんないけどね。
気持ちよさに深呼吸、というか酸素不足のよこぴ先生。みんないる時は派手なポーズもへっちゃらですが、カメラを向けるとこれが精一杯のポーズです。一人じゃ恥ずかしいって、結構シャイボーイです^^
二人とも2日目なので、今日はほどほどに、ということで、10時半にスタートし、お昼は抜きで1時半まで3時間びっちり滑って参りました。終了と同時に北から怪しげな黒い雲が急接近。みるみるうちに大雪となってしまいました。山の天気は変わりやすいけど、今日の変身は早かった!!この後の写真はありませんが、帰り道は赤城インターまで、大粒のドカ雪でしたよ。これなら岩鞍も降ってるよね。って喜びながら帰宅いたしました。今日は股関節が痛いです。

みつまた・かぐらスキー場 平成17年12月3日(土)  雪
2006シーズン第5弾は、暴風雪の予報が出ているにもかかわらず、新潟遠征いたしました。

そしてこんな日なのに今日は遥々千葉からかおるんが参加してくれました。出発はちょっと遅めの7時半。下界のお天気は快晴です。でもこんな時がヤバイ!北の山には予想どおり白い雲がかかっています。「こっちはこんないいお天気なのにね」先発隊のゴーゴ娘達の情報によると、月夜野あたりからちらほら雪が舞ってきているようです。でも朝チェックしたヤフーウェザーではノーマル雪マークに変わっていたので、少しは期待持てそうですけど・・・・・でも北へ向うに連れて空が暗くなってきました。案の定三国峠はこんな←感じ
雪は降ってるけど、まだ12月ということで気温は-1度。路面の状態はツルツルな危険な箇所はありませんでした。というのも、朝から除雪車フル稼働してくれてたおかげかな?

これから先、どんな吹雪になるのだろう・・・?と恐れながら三国トンネルを越えました。でもそれほど降り方は強くなりません。あれ?ちょっと期待はずれ!というか今回は期待がはずれてくれることを願いました。雪がたくさん降って欲しいという願望はありますが、やっぱり滑る時は晴れてた方が気持ちいい。毎回贅沢なこと言ってます。そして、10時半頃、無事にみつまた駐車場に到着いたしました。「ひゃー混んでるよーー」
みつまた駐車場はほぼ満車に近い状態。まあ、この時間だからしょうがないかなとは思いつつも、春のかぐらより混んでるっぽい。でも来ちゃったからには変更するわけにはいかないので、誘導されるがままに駐車いたしました。こんなに車がいっぱいあるんじゃ、リフトも待ちも相当だろうな?ちょっとテンション下がりました。でも随分到着時刻も遅かったので、ゴンドラの待ちだけはありませんでした。
そしてみつまたゲレンデへ到着。まずは先発隊のゴーゴーと待ち合わせです。早くも1本目のリフト上から↑発見いたしました。彼女達、2時間は先に着いてるはずなのに「まだリフト4本目〜とか言ってる・・・今まで何してたのーー?」って感じだが、あーしろこーしろ講習付なので1本滑るだけでかなりの時間を要するようだ。
そして、合流して何本か滑っていると「お腹すいた〜」の声が響いてまいりました。もう時刻はお昼近くになってました。私たちは到着が遅かったので、まだそれほどではなかったけど、レストラン目指してかぐらゴンドラに乗りました。みつまたのリフトは待ち無しでしたが、あんなに車があったんだからきっとかぐらのリフトは凄いことに・・・と覚悟してました。あらら・・・ヒツジ2匹レストラン直行ですか!私たちはまだ滑り足りないので、とりあえず何本か滑ろうと、激混みを予測しながら、和田小屋前を通過し、リフト乗り場へ向いました。ところが!!並んでない!なんと、待ち無しです。あの車の量は何だったの?でもラッキーです。早速頂上へ行ってみました。そして納得、こりゃ寒くていられないわッ
空いてる勢いで、何本か滑ったけどやっぱり休憩しよ、寒すぎるぅ・・・そしてレストランへ入ると、すでに2匹のヒツジが抜け殻となってました。
外は寒そうだけど、せっかく来たのだからもう少し滑りましょうか。でもここの寒さにはもう耐えられない。ではみつまたへ移動しましょう。移動手段はどーする?ゴンドラ?それとも滑って降りる?私が滑って降りるって言っちゃったもんだから、みんな優しく付き合ってくれましたけど、ヒツジさんホントはゴンドラ希望だったんでしょ?ところでゴンドラコース、春とは随分景色が違います。いつものイメージで勢いよく降りてったらいきなりの段差。一つ目のウェーブは何とかクリアできたが、二つ目は耐えられなかったようですね横ぴ
しかしこのヒツジさん、写真ではもの凄く元気に見えるんだけど、実際は果ててます。滑りというより寒さにやられちゃったのかな?
そして一行はみつまたのゲレンデに無事到着。2本位一緒に滑ってた記憶はあるのだが、その後はどこかへ消えちゃいました。残されたのは、私とかおるん。どうせ駐車場で会えるんだから、もう少し滑ろうか!と滑り始めたら二人のスイッチ入ってしまいました。一気に止まらず滑るのがなかなか気持ちよくみつまたフード付きリフト沿いをいったい何本滑っただろうか?結局リフト係りのおじちゃんに「これで、最後ですよー」と言われるまでひたすら滑り続けました。(熱い)もうあたりは真っ暗ですよ。ナイター照明でかろうじて見えるって感じ。
ふー。よく滑ったなぁ・・・2人は大満足です。
あ、そいえばゴーゴー達どうした?私たちが下山した時には、もうしっかり着替えを済ませ、まったりとお茶タイムしていました。そして「ゴーゴーはこれから苗場のピザ屋さんでディナーですけど、ご一緒にいかが?」と誘われお供いたしました。苗場ゲレンデが見渡せるおしゃれなイタリアンレストラン「プロスペリタ」 カップル用にゲレンデに向ってカウンターがあり、イスが2脚づつ置いてある。ちょっといい雰囲気演出してみました。でも見つめあったらふいちゃいました。
さてお腹もきつくなったので、そろそろ出発です。外は大雪。さっき雪下ろししたばかりなのに、もう3cmくらい積もってます。この調子でどんどん降ってね。で、明日はお休みって思ったけどカップル席の彼に誘われちゃいました。明日も行こうねって。