ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月31日(金) 雪
連続3日目。昨夜はナイターまで頑張っちゃったので、今朝の早起きは無理。昨夜のうちに8時出発の約束をしていた野人くんとともにお出かけいたしました。

あら、昨夜も降ってたのかしら?根利の雪はまたまた増えてます。今日は今シーズン、雪道初出動のパジェロ号です。もう随分と慣れたはずの雪道ですが、やはりちょっと緊張します。「初滑り」しないよう気をつけないとね。そしてうしろから車が迫ってきたら必ず道を譲ること!根利の掟です。でも薗原ダムを抜けるまで後続車は1台もありませんでした。おかげでマイペース運転できたので危険な目にあわずに済みました。
今朝のニュースでは、下界でもお昼過ぎから雪の予報。当然岩鞍でも大雪です。もう3日間雪の中で滑ってるのでそろそろ太陽が欲しくなります。雪降ってくれ!だの晴れてくれ!だのわがままですね。でもこの大雪にてほぼ全面オープンとなりました。

今日は野人くんもスキーを持ってきているようだ。彼と一日付き合うのは当然無理なので、誰か一緒に滑る人探さなくっちゃいけません!とキョロキョロ見回していると55のひつじとトドを発見しました。55のひつじ達はそれぞれ飼育担当者が決まっているようで、今日も写真では昨日と同じメンバーに見えるだろうけど、中身は別人です。彼らは早朝から滑り始めたようなので、そろそろウォーミングアップも出来てる頃、早速4人で女子国沢コースへ向いました。
何本か滑ったところで、早出しているひつじたちはそろそろお腹が空いたようで、「じゃ、お先に」とUMDNへ吸い込まれて行った。残された二人はその後、さっき解禁になったばかりのチャンピオンコースへと行ってみた。途中まで降りたところで、ん?もしかしてBコースへは誰も行ってないぞ、もしかして今シーズンチャンB初制覇?もちろん新雪です。先を行く野人くんを指差して右へ誘導してしまいました。ちょっと降りたところで、ヤバイまだ雪が薄いぞ!所々に草が顔を出し、板を踏むたびにテールに草がコツコツ当たる。せっかく退院してきたばかりの板が、また怪我しそうだ。でも降りちゃった斜面をまた登る元気は無かったので、覚悟を決めて恐る恐る降りました。運良く大きな怪我は無かった。私はこの1本で一気に疲れたので、野人くんを置き去りにしてUMDNへ逃げました。
そして、ここでは今年最後の忘年会が始まっていました。今日は初滑りのDちゃんとYくんも参加していた。

そして午後の部は全員で9名となり、一斉にゴンドラにて頂上へ登りました。まずは本日解禁となった西山探検から始まりました。ななかまどを降り、とちの木、ぶなの木とまわってきました。待ちに待ってたぶなの解禁ですが、まだコブはなく、荒れた新雪の手ごわいコースとなってました。もう1本だけでたくさんです。しかしここが面白くて仕方ないのは野人くん。彼はお昼ご飯も食べずに滑りまくっているが、大丈夫なのか?と心配は全然してないけど・・・。ここで2組に別れ私達のお疲れ班は女子国尾根を降り、このとおり→果てた。尚1名黄色のウェアーさんは、このポーズは決して演技じゃない!とマジに死んだようです。
そしていつの間にか、一人消え二人消え、と残ったのはひつじとトド、私と野人くんの4人となりました。もう時刻も4時半をまわり、ゲレンデにはオレンジ色のライトが灯されました。おいおい今日もナイターか!
でも随分滑ったので、ひとまず休憩いたしましょう。

30〜40分お休みして外へ出たら、さっきまでの大雪はおさまり、ゲレンデにはほとんど人がいない。あまりにも気持ち良さそうなので、じゃちょっとだけ滑りますか。とまた今日もナイター突入です。みんな今晩のカウントダウンに備えて宿で待機しているのか、ゲレンデはほとんど貸しきり状態です。しかしこのままではキリがないので、「ラスト2本」と宣言し、今年最後の岩鞍に別れを告げました。
そして帰り道はひたすら雪の中でした。そういえば今日は下界でも雪の予報だったなぁ。この雪道走行はいったいどこまで続くのだろう・・・?根利を抜けてびっくり!
大間々でも雪、桐生でも雪、太田でも雪でした。こんなに積もったのも久しぶりです。おかげで帰りの道は混雑なしでした。でも都会から来てた人は大変だったでしょうね。本日関越道は月夜野から練馬まで通行止め、東北道も通行止め、当然下道の17号は恐ろしい渋滞だったことでしょう。

そんなわけで、今年もたくさんの方々にお世話になっちゃいまして、ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。皆さん良い年をお迎え下さい。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月30日(木) 雪
今日は運転手さんのお仕事の都合で出動は遅めの10時半。55のHちゃんも2連チャンで参加です。

ここにきてやっとまとまった雪が降りましたね。本日の岩鞍はロマンス、ミルキー、ななかまど、しらかばと4つのコースが追加となりました。年末年始にスキーを予定していた皆さんはホッとしたことでしょう。

今朝の根利はトップシーズン並の雪。木々についた雪と青空とのコントラストがとても綺麗でした。

片品に入るとさっきまでの青空はどこに消えたのやら、すっかり雪雲に覆われてしまいました。
岩鞍は今日も大雪です。到着したのは1時半ごろだったかなぁ?この時間になれば駐車場は第一の特典付きです。
遅れを取り戻す為、早速ゲレンデへ。まずは3人で本日解禁となったロマンスを1本。運転手さんと55Hちゃんはもう1本ロマンスを滑ると言ってたが、私はどうしても沢コースのコブが気になって第8クワッドに乗ってしまいました。思ったとおり沢コースは程よい素敵な斜面に変化していました。ニュー板のおかげでコブがかなり楽しい。一人で黙々とここを滑ってました。
今日は誰も知り合いがいないみたい。たぶんSさんはいると思うんだけど・・・
今日は寒かったので、頂上までは1度もいきませんでした。あれ?連れの2人はどこ行っちゃったんだろう。そろそろ探しにいきましょうか!ファミリーコースに下りてみると、やっとここで知り合いに会いました。それは先シーズン以来の通称「野人くんことYくん」でした。今年はシー券買ったということで、いつ出没するのかと思ってましたが、今日がお初のようだ。でも今日はボード履いてましたね。ところで肝心の二人はどこ?
あ、居た居た。お揃いのウェアー着ててくれると非常に探し易いですね。
きっと私を探すほうが容易じゃないみたいです。
午後スタートだった為、あっと言うまにライトが点灯されました。おぉ〜今シーズン初ナイターか!

その前にちょっとひと休み。夕飯準備で忙しそうなUMDNさん、お邪魔しちゃってごめんなさい。
そして休憩後は、55Hちゃんの為の「カービング&小回りマスター講座」のはじまりです。少し滑って帰る予定でしたが、あまりにも熱心な講師と生徒のおかげで2時間たっぷりと滑ってしまいました。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月29日(水) 雪
今朝は定刻の6時にいつものお迎えにて出発いたしました。ちょっと走ってたら・・うっひゃ〜雪だー!
雨かと思ってよーくみると塩粒みたいなものが混じっていました。天気予報は里でも雪。と言ってたが本当だった。今日のリムジンは私の他レディース2名が乗車。
まずは55のHちゃん、続いてヤポンのサチと次々に拾って岩鞍へ向いました。黒保根に入ると本格的に降り始め、新トンネルを抜けた橋の上は←こーんなに白くなってましたよ。今シーズン初雪道&レディースに囲まれ運転手さんもちょっと緊張気味?
この調子なら岩鞍でもかなり降っているだろう。現着した8時半には第2駐車場も真っ白だった。うふっ。
ちょっとウキウキしながら、今年から新調した岩鞍バスに乗り込んだ。まずはUMDNにお昼の混雑状況を聞きにご挨拶。すると半年振りの懐かしい笑顔が飛び込んできました。STRだ!初めて彼に会う人もいるかと思うのでちょっとご紹介しておきますが、彼はUMDNのベテラン居候バーテンダー。「今年は立派に就職していつか凄い人間になって現われる」なんて言いながら山を降りたはずなんだけど、もう立派になっちゃったのかなぁ?噂によるととっても頭のいい奴。とのこと。でもその頭の良さを見せない?見せられない?ところが彼の頭のいいところ?何だかよくわかんないけど、度数の高いカクテルを作ることに関しては研究熱心なようだ。今シーズンも彼の新メニュー試飲いたしましょう。
今日のスタートメンバーは4人とちょっと寂しかったけど、すぐにAMスキークラブの3名を発見いたしました。私達がUMDNでサンタクロースのお片付けをしている間に彼らは滑り始めていたようで、2〜3本程女子国沢を一緒に滑って早々にお昼の準備を始めてしまいました。その時刻11時。まだAM1時間残ってるのにちょっと早いんじゃないの?今年は更にパワーアップしたFさんの燃費が悪くなったのかなぁ?それともTさんの脱水症状が出たの?

私達はまだ滑り足りないので、一度ゴンドラに乗り頂上へ向った。さすがに新しい本物の雪なので、滑りやすさは抜群。しかし思っていたほど積もってはいなかった。頂上で15cmくらいだろうか。

まずはミルキーを降りてみました。私が滑りたかったのはリフト横のぶな軍団による創作ライン。しかし今日は見当たらない。これを楽しみにしていたのに、今日は軍団員2名しかいなかったので作れなかったとのこと。それではと次は女子国側へまわりました。
そーいえば今シーズン初めて滑ったんだ、女子国沢。
やっとここが滑れるようになったので、下山コースがつながりました。やっぱりこうじゃなくちゃー。せっかく登ったのにゴンドラで降りるのは哀しすぎますよね。
でもなんか狭い・・・?
原因は、まだロマンスが滑れないので、廊下を通してファミリーに誘導される仕組みになってるからだ!まぁそれでも前回から比べたら数段楽しめるようになりました。こんなところで午前の部はお終いです。「早く来ないと、満席になっちゃうよ〜」とAMスキークラブから戻れコールもあったことだし、そろそろお昼にいたしますか。

名前の如く、今日はAMでお終いにする気なのか、すでに1時間経過しているのにここの席は宴会ムードのまま。テーブルの上にはビールとつまみしか出ていない。なのに私達が到着するなり追加5本。でも今日は私、遠慮しておきます。だって先日お腹壊したばっかりだも〜ん。1時間遅れて入って正解。ずーっと付き合ってたらまた死ぬところだった。
そして1時間半ほど休憩して、再びゴンドラに乗りました。まだ雪は降っています。今日はこのまま降り続いてくれるかな。(のちの情報では4時にやんでしまったということだ)
今度は女子国尾根を降りた。まだ滑走可能コースが少ないからだろうか?年末だというのに空いてます。午後もリフト待ちは無し。寒さに弱い4人だったのでひたすら第8クワッドのみで、尾根のリフトには一度も乗りませんでした。本日大盛況だったのは、一番下のファミリーコースのリフトでした。早く天の川滑れるようにしないとお子ちゃま連れにはかわいそうです。
それにはやっぱり雪です。午後3時の第2駐車場は
5cmほどの積雪でした。
帰り道の雪景色があまりにも綺麗だったので載せときます。薗原湖と新トンネル付近です。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月26日(日) 雪のち曇り
2日連続で岩鞍へ出動いたしました。気がつけば今日は写真撮ってなかったです。画像が無いとちょっと寂しいけど勘弁してください。今朝はちょっと遅めの7時発。現着したのは9時半くらいだったかな?駐車場は第2に誘導されました。(お願いして特別駐車場に停めちゃったけどね)

今日のお相手はスキーは10年ぶり(正確には20年くらいやってないらしい)のWさん、おっと違う、先週来てたんだから1週間ぶりじゃん。さすがに前回よりは随分慣れてきたようです。「俺、人の言うこと聞かないよ!」と常に言ってますが、聞かないふりしてちゃんと聞いてるみたいです。2月に自分の仲間とスキーに行く予定があるので、どうしてもそれまでに上達しておきたいらしい。今日はそんな彼の特訓です。他にはかなり沢山の方々が来ていましたが、ご一緒できなくてすいませんでした。
そんなわけで午前中はず〜っとファミリーコースにいました。今日はお天気があまり良くないからなのだろうか?頂上は寒そうなので、ヤポンもメーメーもやはりファミリーで基礎練習していましたよ。
いつものことではありますが、お昼は全てのメンバーがUMDNに集結しました。中にはスキー場に何しに来たの?と疑いたくなる中年軍団もいましたが皆それぞれにお楽しみになってたようです。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月25日(土) 曇りのち晴れ
★★★MERRY CHRISTMAS★★★
みなさん楽しいクリスマスをお過ごしですか?今年は丁度土曜日にあたってくれたので、スキー場でホワイトクリスマスを迎えることができました。しかもたくさんの方々とお会いでき、今日は一日ハッピーでした。

今朝は白馬に乗った王子様だったら良かったんだけど・・・いつものリムジンのお迎えで6時に家を出発いたしました。途中のセブンイレブンでショートケーキを買ってとりあえず自分なりにクリスマス気分を盛り上げておきました。(なんかそれも寂しいけど・・・)
岩鞍までの道のりは雪もまったく無く、今回の寒波も大したことなかったようだ。
本日の解禁となったコースは先日23日にオープンとなったファミリーコースの上部が追加された。もうそろそろ女子国沢あたりが滑れるんじゃないかと期待していましたが、これまた残念。ほんとに雪が無いですね。
なのに料金は正規に戻ってしまったようです。シー券の私達には影響は無いが一般の方々はかわいそうですね。

今日は先日飲み過ぎて腰が抜けた運転手さんと一緒なので、リハビリを兼ねまずはファミリーからスタートいたしました。先日よりは随分滑り易くなったが、まだまだ硬いしミニ雪だるまがいっぱい転がっていました。これじゃかなりの振動があり余計に腰に悪いと思うよ。
4本ほど滑ったところで、もう飽きてしまったので、人の腰のことなどおかまえ無しにゴンドラへ誘導しちゃいました。。
頂上はまだ少し雲がありましたが、雪は降っていません。雪質もまずまずです。さーて滑りましょうとコースを眺めていると、今日もいるいるぶな軍団。「今日のラインはあまり細かくなく丁度いい出来だと思いますよ」なんていきなり言われちゃ滑るしかないでしょう。

それではちょっと様子を見てみましょう。先日やっつけちゃったニュー板がやっと戻ってきたので、今日はコブを滑るのがとても楽しみだった。さすがR11.1、よーくまわってくれます。多少細かくなったピッチの中でも跳ね飛ばされることなくなかなかいい感じです。意外に柔らかい板なのでとても扱い易い、女性にはピッタリの板かもしれません。去年は小回りにハマッたけど、この調子だと今年はコブかな?
しばらくラインを楽しませていただきましたが、コブを横目に恨めしそうにしているのは、腰が変な運転手さんでした。ひとりで楽しんじゃってごめんなさい。
そーしている間に、本日初滑りだというAMスキークラブのFさんとお会いできました。彼が出動してくるといよいよ本番だなぁ〜って感じがします。
そして今日はクリスマスです。お昼のUMDNタイムはトド君が用意してくれたケーキとシャンパンで乾杯いたしました。
ちょっとスキーの話題からはそれてしまいますが、皆さんにお願いがあります。これはI間さんからの依頼なのですが、先日の新潟地震で大きな被害を受けてしまった彼の会社。売上協力で○○万のノルマがあるそうです。もしSA○Y○の電化製品をお買い上げの方がいらっしゃいましたら領収書を是非ともキープしておいて欲しいそうです。
そして午後は、雲ひとつない快晴となり、まだまだ滑っていたい気分ではありましたが、今日は早上がりして運転手さんの湯治に付き合わなくてはなりません。皆さんより少し早めにゴンドラにて下山いたしました。

2005シーズンも本格的にスタートし、皆さんの装いも新たになりましたので紹介しておきましょう。メーメー団はFHENIX。FさんはBOGNER。ヤポンはみんなDESCENTEです。知らない人が声かけて来た〜なんて無視しないよう、ここでウェアーのチェックしておいてくださいね。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月23日(木) 雪
今日はイブイブ。やっとクリスマス寒波の到来です。今朝赤城山の向こう側には真っ白な雪雲が被さっていました。これはもしや大雪?ちょっとワクワクしながら根利街道を走りました。新トンネルあたりからちらほらと降ってきましたよ、この冬初めて見る天然雪。しかし根利の頂上←でも道路脇がちょっと白くなってる程度と期待はずれてしまいました。
今日の運転手は今シーズンお初のかわちゃん。昨夜残業でお疲れのようだったので、今朝は遅刻かな?と思っていましたが、待ち合わせの6時半にはちゃっかり集合していました。「ボクは3時間しか滑らないよ」なんて言ってたけど、一緒に行っちゃったら、あとは知りません。と、本日ヤポンは3名にて出発です。
現着は8時、今日もらくらく第一駐車場です。やはりコースが増えないとお客さんの入りが悪いようです。しかしシー券購入者にとってはここへ行くしかないの。今シーズンは暖冬の為、強制的に浮気させられちゃったもんだから、みんな懐が寒いようです。

寒いといえば今日の岩鞍、メチャクチャ寒かったぁ〜。でも12月といえばこれが普通なんですが、今年はあったかいのに慣れちゃってるのかな?こんな寒い日はとてもじゃないけど頂上なんて行けない。しかし今日は頂上しか滑れない (><; 普通の岩鞍ならゴンドラ運休なんじゃない?そして覚悟を決めてゴンドラに乗りました。ゴンドラも強風仕様の4人乗車でした。
最近ヤポンも知り合いがどんどん増え、本日も恐怖のエロサイトを持つ『メーメー団』、岩鞍一のパワフル集団『ぶな』とジョイントいたしました。最初はヤポン3名にてミルキー上部で足慣らし。しかし2本目からはぶな軍団に誘われて、いきなりモーグルラインへ引き込まれました。2本目でコブはキツ〜イ!!しかし頑張って3本ほど滑りました。3時間しか滑れないはずのかわちゃん、そんなにハッスル、ハッスルしちゃって大丈夫?
続いてメーメー団と遭遇。今日はひつじ1匹とトド1匹、2匹だけとはちょっと寂しい。ひつじ曰く「おニューのウェアーは色鮮やかなので目立つなぁ」私に言わせてもらえれば、その被り物の方がよっぽど目立つと思うんですけど・・・?そして最後に会ったのはヤポンの組長ペア。やっぱり来てたのですね。
しかし今日は寒いです。6回目のスキーにして初めてそう感じました。お昼が近づいてくると空腹から寒さが増すのか、みんな絶えられなくなり居酒屋へ非難いたしました。本日は居酒屋の新メニューを紹介しておきましょう。その名は「あんこつめっこ」そんなに甘くないおしるこの中に餅じゃなくてすいとんが入っている、おしるこモドキです。疲れてる時にはGOODですよ。是非ご賞味あれ。今日のメンバーは一人を除いて酒飲みはいなかったので宴会はほどほどで終了しました。

午後の部は、本日解禁となったファミリーを滑ってみました。硬い上にコロコロ玉はいっぱい、とても気持ち良さは味わえないので再びゴンドラにて頂上へ。
山麓では陽が出てあったかくなってきたような気がしましたが、てっぺんはとんでもなかった。午前中よりも更に風が強くなってました。

寒い寒いと言いながらもリフト終了のご案内が流れるまで滑ってきました。このままもう少し降り続いてくれることを願ってますが、今日の雪は質が良すぎて降ってるわりには積もりませんでした。
次回までにはせめてゴンドラ使わずに下山できるようになることを願ってます。

本日ご一緒して頂いた皆さま、寒い中お疲れさまでした。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 平成16年12月18日(土) 晴れ
あまりにも雪が降らず本日のグランドオープンも危ういところでしたが、岩鞍スタッフ皆さんの頑張りと、2日前の天然雪のおかげで本日めでたくオープンいたしました。滑走可能コースは、女子国西山コース&ミルキー上部の2コース。ちょっと寂しいけどやっぱり岩鞍で滑れることは嬉しい。ゲレンデの状況は、朝方は硬くて私の大嫌いなコロコロ玉がいっぱい転がってました。お昼近くになると随分緩み滑り易くなりました。ブッシュの出ているところもなく、雪の量は思った以上にありました。

ところで本日、私にしては珍しく、ツーショットにてお出かけいたしました。6時に出発するわけでしたが、昨夜飲み過ぎて寝坊し、50分ほど遅れました。遅れを取り戻す為に高速を使いましたが、赤城S.Aにて暢気にそばなんか食べてたら、現着は9時でした。
この時間になるとオープンイベントの大抽選会参加の権利はないようです。駐車場のおじちゃんに「抽選券は?」と訊ねると「とっくに終わっちゃったよ」と寂しい答え。ちょっと楽しみにしてたのになぁ・・・しかし9時到着にて第一駐車場。今日は空いてる予感がする。本日滑れるコースは頂上に限られているので、早速ゴンドラに乗りました。ゴンドラも待ちなしの貸切だ、やっぱり空いてる。まずは女子国を降りることに決定。なんやら見覚えのあるウェアーが次々と目に入ってくるが、私のウェアーが替わっちゃった上にキャップ被って変装してたので、誰も気付いてくれない。ま、いいか。そんなわけでこっそりと女子国を降りた。今日はお連れのスキー10年ぶりの彼がいたので、様子を見ながら滑りました。途中顔を覗いたらヤバイ死にそう!!おニューのREXXAMが苦しすぎたようで足が息できないみたい。やっとアルプへたどり着きしばらく休憩。するとそこへカバちゃん&メーメー団が登場しました。この暑いのにひつじはないだろう・・・頭から湯気出るぞ〜。

長々休憩していたが、ちょっと様子を見に外へ出たら、いつものメンバーがそろっていました。彼らはもうお昼の忘年会の相談をしていたようで、私が合流した途端、宴会会場へ逃げてしまいました。会場はもちろん居酒屋UMDN。今日は営業していないということなのに、無理やり開けさせたのは毎度のことですがSさんでした。
少し遅れて私が居酒屋入りした時には、すでに500mlの発泡酒が3本空いてました。その後はやはり宴会モード全開のようです。今日は飲み始めたら危ない3人が揃っています。しかもサチがかなりのハイテンションだったので、彼らに午後のスキーは無いな、と思った。私達は早上がりする予定なので、もう少しだけ滑ってひと足お先に失礼することになりましたが、きっとまだ盛り上がっていることだろう。後から聞いた話によると宴会は3時まで続いたそうだ。

では岩鞍関係者の皆さま、今シーズンもまたまたお世話になります。

丸沼高原スキー場 平成16年12月12日(日) 晴れ
私、今日は行かないつもりでした。しかし昨夜になって1通のメールがきたのであります。春のかぐら以来の某スキースクールの掃除のおじさんとその喧嘩相手。「明日スキー行くんだけど、どこがいいか迷ってます。情報ください」と。さっきまで治まっていたスキー行きたい病が突然発病しちゃいました。リフト待ちが少ないけどゲレンデはイマイチの苗場、コースは長いがアクセスの悪いかぐら、コースは多いが激混みの丸沼。完璧だよッて場所は無いのよね。私も悩みました。(情報をくれた方々ありがとうございました。)試しにヤポンに聞いてみようと電話したところ、彼らは丸沼へ行くと言う。私は本日お抱え運転手さんがたんばらへ出張している為、マイカー出動となる。新潟までひとりってのは遠すぎるかな?
色々悩んだ結果ヤポンに合流することにいたしました。メールをくれた馬鹿ップルにも何気に丸沼をアピールしておいたら彼らも「丸沼にけってーーい」とまんまと誘惑に乗ってくれました。

そんなわけで、私はヤポンと、彼らは深夜出発車中泊、と別々にて丸沼を目指しました。こちらの出発は朝6時大間々発。トップシーズンに入ると6時半の出発ですが今日は30分も早い。それは早く行かないと駐車場が遥か遠くとなってしまうから。ところが丸沼は甘くなかった。8時の到着で第一駐車場行き。なんでこんなに混んでるの?車中泊組に尋ねてみたら、なんと3時に到着したのにセンターハウス前はほぼ満車だったそうだ。
用意している間にも続々と車が入ってきます。これじゃ4コース(イエロー、バイオレット、コバルト、ゴールド)オープンしてたって混雑は解消されません。でもここに決めちゃったんだからしょうがないよね。早速車中泊組と合流。昨夜から泊り込みと気合が入っていそうなのに、なんてこったい!まだまったく用意が出来てない。こいつら待ってたら何時になるかわからないので、放っておきました。ゲレンデに出てみるともう混雑は始まっていました。後で聞いた話ですが今日は指導員の研修会があって、その関係者だけで300人ほどいたそうです。たぶん今シーズン一番の混み具合でしょう。リフトはどれも20分待ちです。ゲレンデの状態は、朝はコチコチ、ガタガタ、コロコロの3拍子揃ったとっても素敵なバーン。一応お決まりだから、コース廻ってきたけど、寒さも手伝って耐えられなくなり、早々イエローへ戻ってきました。そー言えば放っておいた二人はどうした?電話してみたら「今ブーツはいてるところ」なにぃ〜まだそこにいたの!なんとも暢気な奴らです。勝手にさせておきましょう。(でもふたりだけにさせておくと危険なんだよな〜、何しろ喧嘩っ早いのです。)

しかし、今日は日曜日だというのに、午後になっても一向に空かない。ここにいるのはきっとスキー馬鹿ばかりなんだろう。という自分もいるんだけどね・・・。そういえば今日、そろそろいいかな?とニュー板を試してみました。
最初のうちはまだ慣れなかったけど、以外に扱い易い板のようだ。嬉しかったのはコブ斜面がとても滑り易いこと。直線的に攻めるにはかなり無理があるけれど、回し込んで使うとらくにコブをトレースしてくれます。あまりにも言うことを聞いてくれるので、午後イエローに出来た一本のモーグルコブが楽しくて楽しくて。みんなが帰るよ!って言ってるのに、一人でおかわりしてきました。しかし哀しいことがひとつ・・・こんなに素敵な板なのに、初日にして大怪我させてしまいました。クククッ〜 ><; (泣き) 早速入院です。

来週こそは、岩鞍がオープンしますように・・・ でも今週も天気予報は晴れマークばかり。今から次回の場所考えておいたほうが良さそうです。

苗場スキー場 平成16年12月4日(土) 曇り
今シーズン3度目のスキーは、メチャ混みの丸沼はパスいたしまして、苗場へやって来ました。本日よりかぐら、たんばら、ハンタマと、いくつかのスキー場がオープンしてくれたので、ここも先週より随分空いているようです。おかげさまで、リフト待ちはほとんどありません。長い時で1分くらいかな。でもゲレンデはちょっと混んでます。まだ幅が狭いので、ちょっと間違えば衝突の危険がありますね。スキーヤーよりボードの方が大かったので、滑り始めるタイミングを計るのに苦労しました。なかなか気持ちよく大回りできる状況がないので、滑るたびにストレスがたまってくような感じでした。
そして今週もやはり暖かかったです。12月だというのに台風が接近してるなんてほんと異常。情報によると、4日にオープンしたたんばらは、この日の夜大雨が降ってしまったため、またクローズとなってしまったようです。来週の岩鞍オープンは絶望的でしょうか。この日記を書いているのは翌日の5日ですが、今日の最高気温は24度の予想です。信じられません!明日からは寒くなるということですが、きっと大した寒さじゃないんだろうなぁ・・・早くニュー板履きたいんだけど、まだしばらくはおあずけのようです。