みつまた駐車場&伊香保 平成15年4月26日(土) 曇り

先週日曜日は丸沼へドライブ、そして今日はちょっと足を伸ばして、みつまたまでドライブに行ってきました。先週は雨だったのですぐに諦めがつきましたが、今日のみつまたは曇りです。なんにも知らなければ迷うことなくとっとと着替えてゲレンデに向かったていたと思いますが、私はここの恐さを知っていた。ヤポンの法則どおり「朝、霧の時は待っていても晴れない。」1時間ほど駐車場で待機してみましたが、雲は下がってくるばかりだったので、ここで撤収することを決定いたしました。そしてトンネルを抜けると晴れだった。ガックシ。
そういえば先週こんな話をしていたよなー。
「スキー場に向かう時は頼むから晴れてくれ。雨なので帰る時は頼むから晴れないでくれ。」人の気持ちってほんと山の天気だね。

そして今日はせっかくここまで来て、こんないい天気なのに、なんのイベントも無いんじゃ寂しいので、M原組長おすすめの「トリックアート」見てきました。正式名は「伊香保システィーナ美術館」入場料は大人¥1.000です。もし行く人がいましたらカメラは必ず持ってって下さいね。ちょっとだけご紹介しておきますが、こんな絵がたくさん展示してあります。かなり楽しめますよ。

みつまた・かぐらスキー場 平成15年4月19日(土) 曇りちょっと雨









ホームゲレンデの岩鞍が終了となれば、雪を求めて移動するしかありません。今日は春スキーの定番、かぐらへ行ってきました。メンバーはAMスキークラブから2名、春男の101kgちゃん、計4名です。
私は朝4時起きして、5時15分の出発。待ち合わせ地の渋川へ向けて走りました。そこまでは1時間45分みて行ったのに1時間15分で着いてしまいました。ひえ〜30分も早いよぉ〜。ま、遅いよりいいか!定刻の7時に手漕ぎレガシー登場。早速荷物を積み替えて再出発しました。現着はこれまた予定通りの8時半。15分ほど遅れてAMスキークラブのカッ飛びカーゴが到着しました。駐車場は2/3位入っていたかなぁ?やはりこの時期になるとここは繁盛するようですね。

今シーズンはどこも積雪がたくさんあったようで、ロープウェイの山頂駅にもまだ2m近く積もっていたかな?みつまたでももほぼ全面滑走可能なようです。そういえば下山コースもまだ生きてたなぁ。
目指すはかぐらのメインゲレンデですが、やはりここを目当てに来る人が圧倒的に多いようで人がうじゃうじゃいました。9時半の時点でもうコブが育ちはじめ、リフト1本乗るごとに成長し、10時半には一人前のコブ斜面となってしまいました。なんて寂しそうに言っているが、実はこれを待ってたって感じです。ゲレンデでは、見たことあるようなスキーヤーが数人目に付きました。岩鞍から引越しした人も随分いたみたいです。その中に今朝7時半からサンライズスキーを楽しんでるS根さんの姿もありました。彼はタイムリミット11時ということで、ひとりでガンガン滑ってましたよ。
ところで心配されていたお天気ですが、北の空にはイヤらしい黒い雲が今にも迫ってきそうな感じで待機していましたが、時折ポツポツと雫が落ちる程度で、気になるほどではありませんでした。しかし今日のメンバー約2名だけは頭と顔がびっしょりでした。そんなに雨降ったっけ?

そして春スキーのもう一つの楽しみはランチタイムです。去年はリフト降り場の縁側でしたが、今回は木陰にレジャーシートを広げて雪上レストランにしてみました。でも冷たいし座りごこち悪いしちょっと失敗。次回はいつもの所にしようね。ま、場所はどうあれ屋外でのご飯は何を食べても美味しく感じますよね。ん?私の作ったサンドイッチと卵焼きが完売したのはそのせいか!女性の皆さん、彼に料理を作ったときは、外で食べさせましょう。

午後になると、ちょっと涼しくなってきましたが、曇っていたわりには暖かく最高気温は17〜18度あったのかな?これでコブ斜面オンリーだもの晴れていたらオーバーウェイト、じゃない、オーバーヒートして倒れる人がいたかもね。足がつって固まってた人、101kgのパンチを肩で受けた人はいましたが。(って全部あなたのことじゃん)
そして3時半。いよいよ雨が降りはじめてきました。今日は雨の覚悟はできていましたが、やっぱり雨じゃイヤです。この時間まで滑れたことに感謝し、ここであがることになりました。下山は濡れたくないので初めて下りのゴンドラにも乗りましたよ。

今日は思っていたよりもずっ〜といい条件でスキーができ満足満足。駐車場に到着すると雨はすっかりやんでいた。いつものことながら、イスを並べてひと休み。この休憩がまたたまらなくいいのよね。ぼぇ〜としながらしゃべっていると、気がついた時には周りの車がほとんど居なくなってて、すごく寒くなってて・・・今回も薄暗くなるまでかぐらを目いっぱい楽しんできました。

夜桜宴会 平成15年4月13日(日) 夜は雨
今日はヤポン恒例のお花見。最初の予定は土曜日だったんだけど、雨の予報だったので一日ずらしました。ところが宴会が始まった途端ポツポツと雨が降ってきちゃいました。昼間暑かったので夕立なのかなぁ?
そんなの聞いてないよ〜。でもこのままじゃヤバイと思ったのであわてて引越し。運良くテントが張ってあったので、その場をお借りしてしまいました。集まったメンバーは大人15名、子供2名。お花見という名目だがやはり誰も花なんか見ちゃいない。今年は去年より2週間も遅いのにここの桜は今満開。今シーズン雪が多かったのも納得です。

宴会は7時から始まり、10時半まで続きました。昼間あれだけ飲んでたのにまだ飲めるんだから、この連中もかなりの酒好きだよね。

尾瀬岩鞍ファイナル 平成15年4月13日(日) 晴れ
ファイナルパーティー

デモクリ閉会式


危ないからゴンドラ乗る時は頭にかぶせてね
12月14日にオープンして4ヶ月間、ほんとにあっという間でした。今日は2003シーズン最後の岩鞍です。今年は積雪量豊富で、最終日まで150cm全面滑走可能という嬉しいシーズンでした。こんなに雪あるんだから延長営業してくれないかな〜と期待もしましたが、それは無理なようでした。
今日はヤポン7名、他6名の総勢13名となり、その中には何故か春にならないとお目にかかれない100kgさんもいました。最後の岩鞍はとてもいいお天気で、時折涼しい風が吹き、晴れているわりにクソ暑くない気持ちよ〜い日となりました。ゲレンデでは昨日に引き続きデモクリニックが行なわれていたので、混んでるように見えましたがリフト待ちはありませんでした。バーンは昨日の雨で一段とゆるくなっていたけどこんな雪でも春になると許せてしまうのよね。

数えてみたら今日で42回目の日記となる。記憶では2.3回サボったから滑走日数は45日以上ということだ。これは去年をはるかに上回る自己ベスト記録。他のスポーツをこのペースでやっていたら、かなり上手くなっているでしょうが、基礎スキーって点数出ないから上達度を自分で測るのは難しい。これじゃいくらやっても納得することってないのかなぁ?ま、所詮趣味程度のものだから深く考えないことにしましょう。

ところで今日のスキーですが、午前中は女子国、しらかば経由で、みずなら、とちの木、ブナを滑りました。時々たたずんでるフリしてデモクリの講習盗み聞きしちゃったりしてね。そして11時半になったところで早めのお昼。春になると陽気に誘われてどうしてもスキーより宴会のほうが盛り上がってしまうのよね。今日も生樽持参で岩鞍ファイナルパーティーだ。そういえば生樽代いくらだったんだろう?飲み逃げしちゃった皆さん、あとで徴収しましょうね。

そして午後はゴンドラで一気に頂上へ。女子国尾根からエキスパ上部、チャンAと滑りました。今日はエキスパ上部が一番楽しめたかな?第4ロマンス降りたところで本日の名言がかわちゃんから飛び出した。ニューヨークヤンキーズの帽子をかぶった組長に「昔ヤンキーズ」キマッタ。宴会が長引いたおかげでもう3時、今日はこの後下界に戻ってお花見だ。用意があるのでヤポンはここで撤収となった。私は別車だったので30分延長した。
こんなわけで、名残惜しいけど今シーズンの岩鞍にサヨナラを告げてきました。お世話になったうめでんの皆さん、ほんとにありがとうございました。これから平和なオフシーズンを迎えることができますね。また来シーズンもよろしくお願いします。(ヤダよ、冗談じゃねーという声が聞こえてきそうだけど・・・)それから、AMスキークラブの皆さん、また8ヶ月後ここでお会いいたしましょう。元気でね〜(^o^)/

尾瀬岩鞍 平成15年4月12日(土) 曇りのち雨

まだ全面滑走可能

せーちゃんが撮った写真だよ


ストック無しのブナはキツイ


ここまでは生きてた親分だが
先週の土曜日も雨、今週も雨。もう2週続いて土曜日になると生憎のお天気だ。今日も朝から雨の予報だった。ところが起きて見ると陽が差しているではありませんか!もう半分あきらめていたのですごく嬉しかった。何しろ今日と明日で今シーズンの岩鞍は終わってしまうのである。急いで準備をし6時45分に出発した。
根利に入って間もなく、後からやけにふっ飛んでくる普通の車があった。もー元気なじーさんだなぁ、って思ってたらS根さんのお友達の山田くんだった。すぐに電話を入れて「そんなに急いでどこ行くの?」って聞こうと思ったが「スキー」とあっさり言われてしまいそうなので、やめた。しばらく走ると、さっき飛んでった山田くんが道路脇で車を止めて待っていた。追い越した時に私の車だと気付いたらしい。ここで二人してモーニングコーヒーを飲んでいると、次に現われたのはF島さん。この時点で3台となった。小休止してでは出発。とその時目の前を通過したのはS根さんだった。4台揃って同じ場所へ行くんだから1台に乗り合わせて来いよ!って言いたくなるが、さすがにそこは自己中集団AMスキークラブ。好きなときに帰れるようにとりあえず現地へは一人で行く。現着するとちょっとの時間差で、もう1台到着した。まあいつものことだけど5人で車5台。AMスキークラブはみんなお金持ちのようだ。ヤポンだったら絶対1台で行くでしょう。
そういえば先週は季節外れの雪が降り根利の頂上は真っ白であったが、1週間たつとすっかり無くなってしまうのですね。もうスタッドレス脱いでも大丈夫みたいです。

今日の岩鞍は曇りだった。さすがにもう雪質なんてことは言ってられない。先週が良すぎただけだ。でも去年の今ごろは西山しか滑れなかったんだから全面滑走可能な今年は文句無しの状態である。そして今日はデモクリニックが開催されていて、あちらこちらで有名デモの姿を見ることができた。
まずはロマンスで足慣らし。続いて女子国、チャンA、ブナと滑りましたが、4月の雪にしては滑り易い。しかしお天気のほうが怪しくなり、11時半ついにポツポツと雨が降り出してきちゃいました。丁度喉も渇いてきた頃なので、一行は迷わずうめでんタイムです。
今日のうめでんさんは、臨時営業で休憩だけというわけだが、とりあえず席に着くなり生ビールを注文。おっとヤバイぞ!同じ席にはさっきブナで拾ってきた飲んべー親分がいる。調子付かなければいいけれど・・・なんて思っているあいだにやっぱり調子付いてきた。外の様子を見てみると雨が次第に強くなってきている。ここで午後のスキーはみんな捨てたようだ。そうと決まればAMスキークラブの本領発揮。お食事処うめでんは居酒屋うめでんに変わり、出てくるものはアルコールばかりとなりました。4枚貯めたサービス券もすべてビールと交換されてしまった。しかしみんなよく飲むな〜。でもね3時には親分が死にました。お昼時だけの休憩がなんと夕食の時間6時まで。この居酒屋にいると時間たつの早いよな〜。私達は上機嫌だったけど、13番のマスターはマジギレしてたみたい。ゴメン m(__)m

ということで明日はとうとう最後の岩鞍です。

尾瀬岩鞍 平成15年4月6日(日) 雪
今朝の根利頂上付近

4月なのに新雪とは親切サブ


ブナ無料休憩所にて
昨日は一日中雨でしたが、今朝はやっとお天気が回復し晴れ間が見えました。ちょっと風がありそうだが、もう4月だから寒いってことはないだろう。予報でも関東地方はすべて晴れマーク。今日は春ウェアでも着ようかしらって思っていたのにとんでもない、なんと雪です。根利の頂上付近はトップシーズン並に積もってました。やはりまだまだスタッドレスは外せないようですね。

無事に根利を越え国道120号線に出たところでI間氏からモーニングコール。「おはよう!今何処?」と相変わらず彼は早い到着だこと。「あと20分位で現着するよ」と電話を切った。すると5分もしないうちにまたコール。どうしたんだろうと思ったら「スキーパンツ忘れた!」だって。なんてアホな奴だ。でもこれくらいはまだかわいいもんだよね、Yaponには板とかブーツ忘れてくるお馬鹿もいる。運良く私がマイカーだったので、ウェアは3人分積んであった。しょうがない1人前貸してやるとするか。
そして岩鞍の看板を左折して登り始めたあたりから、何だかものすごい雪。え〜〜今日は晴れる予定じゃなかったの?昨日の雨でグチャグチャのゲレンデを想像していたのに、ありゃま新雪だよ。しかも20〜30センチ積もってるみたい。でも雪とは嬉しいぞ。まずはロマンスで足慣らしして、女子国へ。
こんなに新雪があるのは1月25日以来だ。とても4月とは思えません。今日スキーに来てた人はほんとラッキーです。

女子国を降りたところで、花子とバッタリ会いここから3人で滑りました。今日は珍しく第8クワッドの右側の林の中で日本カモシカ発見。そして次はチャンAへ。とにかく雪が良いので凸凹しているわりにはどこを滑っても気持ちがいい。ここでAMスキークラブののんべーさん合流。昨日の電話ではスキーのために早く寝るようなこと言ってたのに、嘘ばっかり。2時まで飲んでしまったそうだ。彼はほどほどという言葉を知らない。
あっという間にお昼となり4名はうめでんタイムに入った。ここには既にYapon4名と、ひとり寂しく親分の姿があった。今シーズンも大変お世話になったうめでんさんの営業も今日が最後ということでラストメニューは玉子丼でした。ほんとにありがとうございました。あっ、ちょっと一言。「拓ちゃん安心して!酔っ払って変な噂は流さないから(^^)」

そして午後の部は、決まったようなもん。親分が一緒ということで行き先はブナです。生憎子分は夏モードに入ってしまいましたので、今日はみんなで子分の代わりをいたしましょう。一行はゴンドラで一気に西山を目指しました。
今日のブナは一見堅めだが、滑ってみるとなかなか滑り易い。調子付いて5本も親分に付き合ってしまいました。3本目からはYaponも合流。
しかし楽しい時って時間過ぎるのがなんて早いんでしょう。いつの間にか3時をまわっていた。じゃ、もう今シーズンは滑れないかもしれないからと、ミルキー経由で下ることになった。ところが滑ってみたらここがまたいいのよ。すかさず時計を見たのは誰だったのだろう、もう1本行けるぞ!速攻で下り、ラストのゴンドラに飛び乗ることができた。そして2度目のミルキー、降りてしまうのがもったいないほどだった。
降りてしまっては残るコースはファミリーのみ。ここを2.3本滑って今日のスキーはフィニッシュ。

しかし今日は最高でした。なんだかこの日記には最高という言葉を随分使ったような気がしますが、それだけスキーは楽しいってことなんだなぁ。残り少ないスキーシーズンだけど、も一度くらい最高って言ってみたいですね。

尾瀬岩鞍 平成15年4月6日(日) 雪
今朝の根利頂上付近

4月なのに新雪とは親切サブ


ブナ無料休憩所にて
昨日は一日中雨でしたが、今朝はやっとお天気が回復し晴れ間が見えました。ちょっと風がありそうだが、もう4月だから寒いってことはないだろう。予報でも関東地方はすべて晴れマーク。今日は春ウェアでも着ようかしらって思っていたのにとんでもない、なんと雪です。根利の頂上付近はトップシーズン並に積もってました。やはりまだまだスタッドレスは外せないようですね。

無事に根利を越え国道120号線に出たところでI間氏からモーニングコール。「おはよう!今何処?」と相変わらず彼は早い到着だこと。「あと20分位で現着するよ」と電話を切った。すると5分もしないうちにまたコール。どうしたんだろうと思ったら「スキーパンツ忘れた!」だって。なんてアホな奴だ。でもこれくらいはまだかわいいもんだよね、Yaponには板とかブーツ忘れてくるお馬鹿もいる。運良く私がマイカーだったので、ウェアは3人分積んであった。しょうがない1人前貸してやるとするか。
そして岩鞍の看板を左折して登り始めたあたりから、何だかものすごい雪。え〜〜今日は晴れる予定じゃなかったの?昨日の雨でグチャグチャのゲレンデを想像していたのに、ありゃま新雪だよ。しかも20〜30センチ積もってるみたい。でも雪とは嬉しいぞ。まずはロマンスで足慣らしして、女子国へ。
こんなに新雪があるのは1月25日以来だ。とても4月とは思えません。今日スキーに来てた人はほんとラッキーです。

女子国を降りたところで、花子とバッタリ会いここから3人で滑りました。今日は珍しく第8クワッドの右側の林の中で日本カモシカ発見。そして次はチャンAへ。とにかく雪が良いので凸凹しているわりにはどこを滑っても気持ちがいい。ここでAMスキークラブののんべーさん合流。昨日の電話ではスキーのために早く寝るようなこと言ってたのに、嘘ばっかり。2時まで飲んでしまったそうだ。彼はほどほどという言葉を知らない。
あっという間にお昼となり4名はうめでんタイムに入った。ここには既にYapon4名と、ひとり寂しく親分の姿があった。今シーズンも大変お世話になったうめでんさんの営業も今日が最後ということでラストメニューは玉子丼でした。ほんとにありがとうございました。あっ、ちょっと一言。「拓ちゃん安心して!酔っ払って変な噂は流さないから(^^)」

そして午後の部は、決まったようなもん。親分が一緒ということで行き先はブナです。生憎子分は夏モードに入ってしまいましたので、今日はみんなで子分の代わりをいたしましょう。一行はゴンドラで一気に西山を目指しました。
今日のブナは一見堅めだが、滑ってみるとなかなか滑り易い。調子付いて5本も親分に付き合ってしまいました。3本目からはYaponも合流。
しかし楽しい時って時間過ぎるのがなんて早いんでしょう。いつの間にか3時をまわっていた。じゃ、もう今シーズンは滑れないかもしれないからと、ミルキー経由で下ることになった。ところが滑ってみたらここがまたいいのよ。すかさず時計を見たのは誰だったのだろう、もう1本行けるぞ!速攻で下り、ラストのゴンドラに飛び乗ることができた。そして2度目のミルキー、降りてしまうのがもったいないほどだった。
降りてしまっては残るコースはファミリーのみ。ここを2.3本滑って今日のスキーはフィニッシュ。

しかし今日は最高でした。なんだかこの日記には最高という言葉を随分使ったような気がしますが、それだけスキーは楽しいってことなんだなぁ。残り少ないスキーシーズンだけど、も一度くらい最高って言ってみたいですね。