志賀高原 平成21年4月25日(土)雨〜26日(日)曇りのち雪
ここのところ日記サボりがちですいません。SMACのSGEさん、こっそり見ててくれてありがとう。ところでいつの間にか4月も後半。今シーズンは雪少ないですね。4月に入って急激に無くなったって感じです。先週まで行っていた鹿沢も無残な姿になってしまい、もうまともに滑れるところは限られてきてしまいました。
ということで今週は志賀高原まで遠征いたしました。草津志賀道路が22日に開通したので、ちょっとは近くなったけどね。せっかく志賀まで行くんだけど、お天気が心配です。予報によると2日間とも最悪です。でもどこへ行ってもお天気だけは変わることないと思いますので、今回は合羽覚悟でのスキーです。

金曜日の夜から志賀入りしました。まだ雨は降っていませんが、草津から渋峠までメチャクチャ濃い霧です。まあこの時期はよくあることで、去年も凄かったよなぁ・・・でも今回はKKさんの運転だったので私はお気楽です。
12時ちょっと前に高天原のサニー志賀に到着しました。今回はKKさんがあるサイトより値段交渉してくれまして、格安にて泊まることができました。こんなサイトがあるなんて知らなかった。皆さんも利用してみてはいかがでしょう。

そして翌朝。起床は4時半。なんでそんなに早いのかって?志賀合宿ではお決まりの焼額の早朝練習があるんです。まだ薄暗い窓の外を覗いてみると、目前のゲレンデの雪の少なさにビックリです。昨夜は真っ暗でよくわからなかったが、志賀もどうやら雪不足のようです。でも雨降ってなかったので、一安心です。そして早々に仕度をして焼額に向かいました。駐車場には昨夜のうちに兄貴も到着していました。雨が降っていないと喜んだのもつかの間、用意をしている間にポツリポツリと降ってきちゃいました。早速合羽の出番です。
相変わらず整備の行き届いた素晴らしいバーンです。朝練は学生が多いです。と言ってもリフト待ちするほどには混みません。6時半から8時までの1時間半で1500円です。今日は雨も降っちゃったのでちょっと柔らかめでした。

早朝練習が終わる頃にはずいぶんと降って参りました。予報は的中です。とりあえずは一度宿へ戻って作戦会議です。思いのほか寒かったので、お風呂に入って温まりました。さて今日の予定はいかがいたしましょう?なんと!ここまで来てスキーの中止が決定いたしました。。雨だけならいいけど風が強いんですよ。目的地は奥志賀のゴンドラなので、運休を予想しての結論です。それじゃどうする?

男性軍のご意見により、今日は高速1000円を利用して金沢までドライブへ行こうということになりました。山へ来たのにまさか海まで行くことになるとは、予想外です。
そして10時頃宿を出発いたしました。長野方面に山を下り、上信越道にて新潟へ向かいました。上越JCTから北陸道に乗り目指すは金沢。といきたいところだったのですが、思いのほか遠かったので、糸魚川にてギブアップ。見学先は親不知の岸壁と道の駅でした。運転手さんお疲れ様でした。そして夕方志賀へ戻ると、なんと雪です。道路がうっすら白くなっていました。どうやら一日中荒れ模様だったようですね。それにしても凄い風です。まるで台風のよう。今日はスキーしなくて正解でした。

昼間運動していないのでお腹の減りがいまひとつだけど、夕食は500円増しのオプションメニュー、しゃぶしゃぶ食べ放題です。これも毎年恒例となりそうですね。いやいや男性軍の食欲ったら恐ろしいです。しゃぶしゃぶって本来なら、一枚ずつ箸でお肉をつまみ、お湯の中を優雅に躍らせて食べるものですよ。
ところがここではお皿の肉をバサっと全部鍋の中に放り込んじゃうんです。そしてくるくるとかき混ぜてハイ召し上がれ。ですよ。しゃぶしゃぶというより只の茹で肉です。
このとおり最初からおかわりのお皿が用意してあったけど、これだけでは足らず追加で4皿くらい食べました。さすがに追加の肉はかなりグレードが下がりました。きっと宿のスタッフもあきれていることでしょう。
ということで、かなりの満腹です。

お部屋に帰って、即座に横になったでっかいクマさんはそのまま翌朝まで起きることはありませんでした。だからそんなに育っちゃったのね・・・
2日目の起床は5時。一晩中ものすごい風が吹いてましたが、運良く雨はあがっていました。そしてまたまた朝練です。今朝のバーンは昨日よりぐっと硬く、綺麗でした。でもやっぱり雨が降ってきちゃいました。というかみぞれっぽいです。なんだかまた冬に逆戻りしてしまったようです。車の屋根も真っ白です。そして今回も奥志賀のゲレンデで一日過ごしました。昼飯前に不整地ダウンヒルコース10本制覇。午後はコブ特訓。相変わらずハードな練習メニューでしたが、去年と比べたら、断然楽に滑れるようになりました。ちょっとは進歩したみたいです。というわけで、今回の志賀合宿も怪我することなく3時半に終了いたしました。
あらあらすっかり雪ですよ。帰りの志賀草津道路が通行止めにならないことを祈ります。若干早めの切り上げだったので、どうやら通行止めは免れましたが、私たちが降りたあと閉鎖となったみたいです。だって凄い凍りようでしたよ。この冬一番の凍結路って感じでした。道端にナンバーの付いたバンパーは落ちてるし、側溝に落ちた車を引き上げにJAFは来てるし、とてもゴールデンウィークとは思えない光景でした。恐るべし志賀草津道路。この後、志賀へ向かう方は、まだスタッドレスは脱がないほうがいいと思います。行きは真っ黒だった雪の壁も、化粧直ししてました。でもやっぱり去年より壁低いです。

では残り少ないスキーシーズンですが、皆さん怪我しないように楽しんでくださいね。と言ってる私が一番危ないかもしれないけど・・・ 

鹿沢スノーエリア 平成21年4月12日(日)

3月の終わりにはこれだけあった雪が・・・

翌々週にはこんなに少なくなってしまいました。

赤城の裾野の桜は今が丁度見ごろです。

今日は大山メモリアル。私の仲間も多数出場。