ホワイトワールド尾瀬岩鞍  平成21年2月22日(日)晴れのちくもり
今日は岩鞍にしようか、鹿沢にしようか悩みました。お天気はどちらも良さそうだが、コンディションを考えると、やっぱり岩鞍かなぁ・・・ってことで、遅めの6時半出発です。
昨日雪が降ったらしく根利にはところどころヤバそうなところがありました。

駐車場は第2のトイレ脇の一番前。この時間の到着にしてはラッキーな位置です。するとすぐ隣に入ってきた車はS根さんでした。早速準備してゲレンデ行きのバスに乗り込みました。金曜日は腐れ雪でしたが今日は一変してとてもいい状態となってくれました。お天気も最高だし、スキー日和です。でも今シーズンは雪少ないです。前回の時はあちこちで地肌が見えていました。この調子だと4月までもたない感じですよ。例年ならあと1m位あるような気がしますけど・・・
まずはS根さんとリフトに乗り、女子国沢コースまで登りました。すると早くもそこで40馬力チームと遭遇。今日も一日お世話になります。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍  平成21年2月20日(金)あめのちくもり
今日は金曜日ですが、スキーに行ってきました。丁度サチも休みだとのことなので、一緒に滑ることにいたしました。彼女は3連チャンですが、私は明日仕事なので、車は別々です。大間々のセブンで待ち合わせいたしまして、いざ出発。今朝は下界も雪景色です。根利に入った途端に道路にも雪が現れました。ほどよく雨と混じってシャーベットができています。こんな時はよく滑るんだよね。今日の運転は大変そうです。じゅるじゅるとタイヤを滑らせながらも、無事に根利を越えました。サチはちょっと寄るところがあるので、私は一足お先にゲレンデへ向かいました。駐車場に着くと、そこは雨でした。しばらく動かず考えていました。普通のウェアーににしようか・・・合羽にしようか・・・
周りの人達も行動が遅いです。15分ほど考えましたが、回復傾向の予報を信じて、普通のウェアーで出発。さすがに金曜日とあっては誰も知り合いはいません。でも丁度準指検定やってたので、ちょっと見学いたしました。
我らの仲間ARIちゃんがお受験しています。後ほどの情報ですが、かれは見事に合格いたしました。おめでと。

その後もひとりで女子国、エキ下部、チャンピオンを滑っていました。今日のバーンはグサグサの重くて滑らない雪です。ズラスのが超大変。そして朝から降っていた雨は一時止みました。しかしちょっとトイレへ行ってる間にまたまた振り出してきました。しかしサチはまだ来ません。時刻もそろそろお昼となるので、うめでんで待ち合わせることにしました。12時半近くになってやっとサチが登場しました。来るなりビールにチーズたらを抱えたサチに「お前らオヤジかよ!」とうめでん社長に言われながらも、久しぶりに女同士の会話が盛り上がりました。カールに雪だるまバージョンが入っていなかったのは残念でした。
そして午後は男国からスタートいたしました。いやいや予想はしていましたが、とんでもない不整地です。その頃気温も上昇して参りまして、二人は1本で汗だくになりました。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍  平成21年2月15日(日)晴れ
今日は日帰りスキーです。5時に目覚ましをかけましたが、あと10分と思って目を閉じたら1時間たってました。やっちまったよって普通なら思うところですが、今日は単独出勤なので、誰にも迷惑はかかりません。でも1時間遅れると道路はやっぱり混んでしまいますね。根利に入ってもプチ渋滞。でも渋滞の原因は2台前を行く軽トラにありました。久しぶりにヤポンの法則を思い出し「軽トラは追い越さなくてもすぐ曲がる」って唱えながら走っていたが、時には法則にのっとらない事もあるようで、一向に曲がってくれない。というか根利では曲がれる道が無い。ここで抜かなければ最後までお付き合いしそうだったので、頑張って2台抜きをかけました。頑張った甲斐あってその後は独走状態でした。今シーズンの根利は雪がありません。SSを楽しみにしているのぐ○さんは残念だね。と言っても骨折してたら見事なハンドルさばきはできないか。
それにしても雪不足名シーズンであることは間違いない
誰も居なくちゃ寂しいので、出勤していそうなメンバーにTELしてみました。まずは40馬力チーム。いましたいました。今日はフルメンバーのようです。あとで合流をお願いしておきました。さすがに日曜日の9時を過ぎると駐車場もかなり後ろの方です。
ゲレンデ到着は9時半でした。まずはエキ下部から滑り始めました。いい天気だけどバーンは硬い。続いて女子国。ここにはジャガイモが転がっていて滑りにくい。でも下部のウェーブはいい感じでした。そしてまたエキ下部に戻りました。。腰の痛みはほとんど無い。今日一日普通に滑れそうです。でもブーツの当たる脛は痛い。
とここで、日曜日に居るはずの無い千葉のYMDさんを見つけました。うめでんおかみさんのご親戚の方といっしょでした40馬力チームは西山へ行っているようなので、しばらくはこちらとご一緒させていただきました。10時を過ぎるとバーンは柔らかくなりモーグルコースがなかなか楽しかったです。コブ滑れるようにまで腰は回復いたしました。
11時半ちかくになって、チャンピオンでやっと40馬力チームと遭遇できました。YMDさん達はそろそろお昼のようなので、私は40馬力チームに合流しました。隊長とは何度か一緒に滑ったけど、他のメンバーとは超久しぶりです。懐かしかったなぁ。

そしてチャンBを下り、12時ジャストうめでんへ入りました。この時間だと混んでますねぇ。ちょっとヨッパ団のテーブルへ挨拶。そのうちお席も空いてきました。今日はミートスパのピーマン抜きを注文いたしました。

午後の部は1時から再開。まずはゴンドラにて男国を目指しました。すっかりぐじゅぐじゅな雪となっていまして、奥志賀の強化練習を思い出しました。でもあのおかげで不整地大回りが何故か楽しい。去年の練習がここで成果を発揮したようです。今日の練習も来年成果が出るのであろう。
その後はまたエキ下部に戻り、ダブルようこの小回り特訓です。その頃チャンピオンではバッジテストが行われていました。HRD兄妹が検定のお手伝いをしていたので、伺ってみました。チャンピオン上部の凸凹バーンで行ってる種目はいったい何?すると答えは整地大回りだそうです。なにが整地だよ。この一番いい条件で滑れるはずのこの時期に、ここで大回りはないでしょ。受験者はまさかこんなことになるとは想像もしなかっただろう。合格者は何人出たのかなぁ・・・

天気良すぎてあまりにものどが渇いたのでオクタ下で小休止。そこへ川場の先生、KNDNさんが現れました。40馬力チームとは顔なじみのようで、一発ギャグを発して去っていきました。そのギャグとは、これからマイブームになりそうな【レコーディング】です。どういう意味かともうしますと・・・それは秘密です。アフレコっていうのもありかな?みんなで大笑いしてしまいました。
ということで今日も最終リフトまで遊んで参りました。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍  平成21年2月7日(土)晴れ〜8日(日)雪
先週末負傷してしまったので、今週は滑れるかどうか不安でした。木曜日あたりまでは、寝返りをうつのも激痛で、マジにヤバイと思いました。でもどうやら骨には異常ないみたいなので一安心。でもこの痛さは何だろう?もしかして内臓ヤラレテル?とさえ感じました。今週末はお泊りスキーをリクエストされていたので、宿の予約を取らなくてはならないが、今の状態では滑れるかどうかも解らない。ぎりぎりまで迷いましたが、とりあえず滑れなくてもいいから行こうと決心がつきました。すぐに山楽荘に予約の電話を入れました。すると残念なことに満室。でもおかあさんが一言。「YMDさんも泊まるから一緒にいれてもらえば・・・」とのこと。早速YMDに連絡を取り相部屋OKの承諾を得ました。そうなると、こちらは急にリッチな1.5泊。金曜日の夜から岩鞍入りいたしました。明日の夜は山楽荘の目の前でお祭りが催されるようです。
土曜日の朝。目覚めると最高にいいお天気です。岩鞍の空ってなんでこんなにも青いのでしょうか?
今朝も相変わらず背中の痛みは続いています。一緒に負傷したはずの脛は痛くないが、参りました。追い討ちをかけるように、ブーツを履いた途端に脛もやっぱり痛かった。でもここまで来てしまったからには、ゲレンデへ行かないっていうのも寂しい。我慢できなければ休んでいればいいかってことで、送迎の車に乗りました。本日のバーンの状態は最上級です。これを見てしまっては、滑らずにいられない。痛む背中と脛ではありますが、そのうち麻痺してくるだろうと言い聞かせ、まずはロマンスを一本滑りました。リフトから降りる時が最も大変。下車は腰の曲がったおばあちゃん?イエイエ、クローチングスタイルです。こんな私の状態ですが、スパルタ先生は容赦なくチャンピオン。続いてエキスパ上部のメニューを組んでいた。エキスパはまったく滑り下りる自信はなかった。でも来てしまったからには下りるしかない。途中の転倒で痛みが増した。
でもやっぱり止められない。一人で滑ってたらとっくに帰っているかもしれないなぁ・・・
普通にしてても痛いのに、なぜ滑っているときは忘れてしまうんだろう?まぁ途中で休憩はありましたが、お昼ご飯もてりマヨチキンまんで済ませ、結局4時半まで滑り続けました。さすがにリーゼンはパスしましたけど・・・

そしてお迎えの車が到着いたしました。今夜は満室ということでマイクロバスでのお迎えです。そして宿に戻ってまずはお風呂。そして夕食。今日のメニューはヤバイです。なんとまいたけご飯食べ放題。山盛り2杯食べちゃいました。おかずもいっぱい。2人してデブまっしぐらです。
今夜はお祭りに行く予定ですが、この調子では動けない。ちょっと横になりました。もし今夜が2人だけのお泊りだったらこのまま意識を失っていたことでしょう。眠りに引き込まれそうになった時、相部屋をお願いしたYMD達が到着いたしました。
彼女たちは一休みすることもなくお祭り会場へ出かけていきました。このまま寝ちゃいたいとも思ったけど、やっぱりお祭り見たいです。KKさんをゆすり起こしましたが、まだ立ち上がることが出来ないようなので、一人で出かけました。すると山楽荘のすぐ前に、おまわりさんのコスプレを楽しんでいる拓ちゃんが立っていました。

会場は大きなキャンプファイヤーを中心に、おみこしが2基練り歩いていました。そして甘酒、焼肉、なべ等のサービスがあり、なかなかの盛り上がりです。焼肉が心残りではありましたがさすがに食べる気にはなれなかった。でも甘酒は2杯いただきました。最後は盛大?に花火が打ち上げられました。このイベントは地元の旅館組合によって営まれているようですね。いやいや結構楽しめました。お祭りなんて久しぶりだったもんで。
そしてその後は宿に戻って宴会でした。
翌朝は、身体中が痛くてこれからスキーするなんて信じられない感じでした。でも6時半に起きて朝食。昨夜はあんなに腹いっぱいだったのになんで寝ただけでなぜまたこんなに食べられるのか?まぁいいか。

そして8時にはゲレンデに到着いたしました。今日は朝から雪が降っています。というか雪が吹き上げてます。と言ったほうが解りやすい。そんなおかげで最悪にもゴンドラ運休、西山クローズだ。毎シーズン一番の賑わいを見せる2月のこの週末。予想は見事的中。あっという間に激混みとなりました。ここ数年の中で一番混んでたような気がします。今日はあきらめるしかないですね。
ところで・・・今朝はとっても滑れるような状態ではなかったけど、普通に滑ってる。なんだか滑っているうちに、痛さが麻痺してきました。リフトから降りる時のほうがはるかに痛い。午後には小回りまで普通にできるようになりました。まだ滑り足りなかったけど京は4時にて終了となりました。ではまた来週。